Karla Turner:ET は悪魔や天使と言った宗教や精神世界でお馴染みの存在ではない

抜粋(デタラメ):

・42:30 あたりからタイトルの趣旨の発言。その理由も具体的に述べている(が詳細は省略)。

・50:30 あたり。大勢のアブダクティの証言によると、ET はアブダクティに対して「肉体は容れ物に過ぎず、重要ではない」と盛んに主張している。

・一見すると ET は肉体より精神を重視しているかのように思えるが、実はそうではない。具体的事例で調べると ET はアブダクティの肉体のみに執着しており、その精神には全く興味を示していない。

・つまり、「肉体は容れ物に過ぎず、重要ではない」という ET の説得は典型的な欺瞞。



Podcast インタビュー(1:48:35):
・Dr Karla Turner Interview with Art Bell August 28, 1994 - Dreamland (ufo greys abduction et alien)




コメント:

・Karla Turner 博士が他の UFO/ET 研究者より格段に優れているのは、「ET は人間を騙す存在だ」と明確に指摘し公言しているという点。

(2016-01-03)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR