FC2ブログ

2001年10月4日:UFOにアブダクションされ 3時間後 790km離れた所で解放

要旨(かなり手抜き):
・日時:2001年10月4日の深夜から翌日の早朝

・場所:オーストラリア Gundiah (下の地図の A )

大きな地図で見る

・Keith Rylance (40歳) と彼の妻 Amy (22歳) そして仕事仲間の Petra Heller (39歳)の三人が下の写真のような caravan annex (はなれとキャンピングカー)で過ごしていた。
20111118_0.jpg

・11:15PM ごろ先に寝ていた Petra が目覚めてベッドから出て、ラウンジに入ると光のビームが窓からラウンジに差し込んでいた。光のビームは固体のように見え、途中で途切れていた。そのビームに俯せになって寝ていた Amy が捉えられ、頭を先にして、開いていた窓から外へと引き出されつつあった。近くのコーヒーテーブルに載せてあった服なども一緒に窓へ向かっていた。
20111118_1.jpg
(窓を外側から見た写真。網が破れている)

・Petra には窓の直ぐ近くに円盤がホバリングしていたのが見えた。Petra は一瞬、気を失ったが直ぐに回復して大声を上げた。

・Keith はその声で起きて慌ててラウンジに入ってきた。Petra の混乱した話を聞いて Amy を探しに家の外を調べた。見つからず、5分後に警察を呼んだ。

・警察は 1時間半後に来た。彼らが調べている時に電話がかかってきた。Amy が 790km 離れた Mackay (上の地図の上部の街)のガソリンスタンドに現れ、従業員が世話をして病院へ連れて来て電話連絡があったのだ、という経緯。

・Amy は目覚めた時に奇妙な長方形の部屋のベンチにいたことを覚えていた。男の声がした。落ち着くように、危害は加えないと言っている。壁に見えていた所が開いて身長 6フィートの男が入ってきた。男は痩せていたが体格がよく完璧なプロポーションだった。頭から足までボディスーツを着ていた。顔には、眼と鼻と口の部分に穴が開いた黒いマスクをしていた。

・男は、彼女に言った。連れ去ったところからそれほど離れていない所に返すよと。なぜなら光が property(所有物、特性)に良くないし、安全でもないから。
 原文:"because the lights were wrong at the property and it wasn’t safe."

・彼女は横になってまた眠った。目覚めた時、どこか分からず道に出てガソリンスタンドを見つけた。

・彼女は脱水症状を示していた。また誘拐されていた数時間の間にしては髪や体毛が伸びすぎていた。

・腿の内側に傷があり、DNA を採取されたようだという。
20111118_2.jpg

20111118_3.jpg

・記録データから彼女が行方不明になっていた 3時間の間に元いた Gundiah から Mackay まで 790km を移動したことになるという。

ソース: http://naturalplane.blogspot.com/2011/11/gundiah-mackay-abduction.html



コメント:
・3時間というのが正しければセスナでも速度が足りない。ヘリでギリギリだが燃料がもつかどうか。
 http://www.hokkaido-koku.co.jp/aircrafttop.htm

・TV ニュースで取り上げた時の様子が Youtube にあがっていた。


関連記事

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR