Shae Smith : Apple 社の空売りをしかける時がやってきた

はじめに:

・ソース Blog サイトでは去年の人気を再掲載しているようだが、その人気記事の一つが 2014.09.13 に掲載された下の記事。

・ソース記事は Apple 信者を激怒させるような内容だが、非信者にとってはおおむね頷ける内容。



要旨(デタラメ):

・Apple 社は Kodak 社のように潰れそうになることは無いにしても、これまでのような革新的製品による急成長はもう期待できない。

・そこで Apple 社の首脳陣は Apple 信者のブランドに対する忠誠心を繋ぎ止めることで現状維持を図っている。たとえばクラウド化による収益確保。

・だが、それでは投資家は離れる。
---
In other words, Apple now relies on the consumer to be sucked further into the Apple bubble.

From an investing point of view this is bad news.

Like many retailers before them, they make the mistake of relying on the brand to do the work. And the customer being too lazy to go elsewhere.

As an investors this means the big gains in Apple stocks have gone.

Apple makes its money these days not by creating groundbreaking products, but by making it harder for you to leave the Apple ecosystem.

Sure they’ll still be a profitable company. But I’m simply saying you shouldn’t expect the big returns from Apple any more. The big surprises have gone. This means the big gains are gone too.
---

ソース:http://www.dailyreckoning.com.au/time-short-apple/2014/12/30/

(2015.01.01)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR