2006年6月13日、イラク:空母サイズの三角形型 UFO を多数の米兵士が目撃(途中:その1)

はじめに:

・Linda Moulton Howe のサイトの記事から。

・ちなみにこの事件の当日、Bush がイラクを電撃訪問していた。



要旨(デタラメ):

・日時:2006年6月13日、22:00 ごろ。

・場所:イラク(Makasib, Iraq)

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

---
20141031_ufo.jpg

At 10 PM, on June 13, 2006, a little south of Baghdad, Iraq, 25 men in the U. S. Army Alpha
Company 2nd Combined Arms Battalion 137th Infantry Regiment, based at the Baghdad Radwaniyah Palace complex, were headed into Makasib not far from the Baghdad Airport for night curfew patrol. Earlier the morning of June 13th, U. S. President George W. Bush made a surprise visit to Baghdad. This sketch depicts the gigantic, silent, triangular craft that emerged above them, a black, unmoving sky object with straight lines of lights above as they reached the farm outskirts of Makasib. Eyewitness U. S. Army Sergeant 1st Class David Mark Koch (Ret.) estimated the triangle was 1200 feet long and remained unmoving in the night sky for at least five minutes. Illustration c 2014 for Earthfiles.com by David Mark Koch.
---

ソース: http://www.earthfiles.com/news.php?ID=2249&category=Environment

(2014.10.31)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR