FC2ブログ

遠隔視などを用いた現代的除霊:実際の事例から

はじめに:

・ソース記事の著者は遠隔視の能力を保有し、深刻な霊的トラブルには無料で手助けすることもある人物。

・ポルターガイスト現象が頻繁に生じさらに悪霊に憑依される事態に至った事例の相談を受け、全て無料で手助けをした始終が記事になっているのでポインター的に紹介する。被害者の名前が実名で紹介されており、信憑性は高そう。

・ソース記事は二部構成で若干長い。

・除霊に現代の技術を駆使しているのが興味深い。たとえばカメラ付きのラップトップ型パーソナルコンピュータを Skype で繋ぎ、ポルターガイストが頻繁に起きる部屋に設置して、遠隔地から自動撮影して監視するとか、世界各地に散らばる除霊チームのメンバーがインターネット上で集って除霊作業を行う(これは別の記事で記載された内容だったが)とか。

・記事の細部には興味深い事柄(除霊はチームを組んで行うがチーム内で対立が生じて…w とか、地縛霊、浮遊霊などをどう解釈しているかとか)がサラリと記載されており、そちらの内容の方が面白かった。抜粋の翻訳では抜け殻のような内容にしかならないと思うので関心のある人は原文を見てクレヨン。

・なお、悪霊の正体は航空機の墜落事故で死亡した多数の犠牲者たちだったという。

ソース:
http://www.phantomsandmonsters.com/2014/06/sioux-city-entity.html

http://www.phantomsandmonsters.com/2014/06/sioux-city-entity-part-2.html

(2014.06.20)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR