8万ボルトのスタンガン付き拘束具

要旨(デタラメ):

・囚人が護送中の係員を襲う場合に有効だとしている。放電により、筋肉を一時的に麻痺させる。100m 先からでもリモコンで放電を制御可能。心臓に悪影響はないという。

・価格は 2,200ドル。

・なお、アムネスティによると、2001年から 2012年の期間にスタンガンによって全米で 500人が死亡しているという。通常のスタンガンの電圧は 50,000ボルト。

・動画



ソース:http://www.adguk-blog.com/2013/09/cops-now-using-80000-volt-stun-cuffs-on.html



コメント:

・実際は電圧より体内を通過する電流の量が大きく影響する。たとえば冬季に絨毯の摩擦などで発生する静電気は電流が極小のため、電圧は高いがショックは小さい。

(2013.09.29)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR