FC2ブログ

ロズウェル事件はタイムマシンの故障だった…という説

要旨の要旨(デタラメ):

・1997年に出版された Colonel Philip Corso と William Birnes の "The Day after Roswell" という本(下の写真)で提唱されている説だという。
20130727_book_day-after-roswell.jpg

ソース: http://mysteriousuniverse.org/2013/07/roswell-the-time-travel-theory/



コメント:
・"The Day after Roswell" の全文が Web (下の URL)で読める。
 http://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/dayafterroswell/dayafter.htm#contents

・タイムマシン説そのものは悪くない仮説だとは思うが、いかんせん、この本の中で主張されている

  ・集積回路(LSI)や光ファイバー、レーザー、強化繊維などの技術は UFO に用いられた技術を真似したものだ

 というメインテーマがダメすぎる。
---
He tells us how he spearheaded the Army's reverse-engineering project that led to today's:

Integrated circuit chips
Fiber optics
Lasers
Super-tenacity fibers

and "seeded" the Roswell alien technology to giants of American industry.
--- http://www.amazon.com/dp/067101756X

・これらの技術の歴史を少し調べればわかることだが、これらは政府の極秘プロジェクトとは全く無関係で、それなりの紆余曲折を経て地道に研究開発されてきたものばかり。

(2013.07.27)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR