FC2ブログ

中国人航空機パイロットが巨大 UFO を目撃

要旨:
・上海上空で月よりも数百倍の大きさに見える UFO を目撃したと中国人パイロットが証言。

・2011年8月20日、土曜日の UFO は上海と北京から同時に目撃されるほど巨大だった。(ソースの一番上のイラストはこの事件と無関係)

・「巨大な正体不明の輝く球体」は最初、2011年8月20日、土曜日の 9:00 PM ごろに上海上空で中国の民間航空会社のパイロットによって目撃された。その飛行機は CZ655便で上海から Changchun へ向かうものだ。

・そのパイロットのニックネームは「少女漁りのキノコ168」“The girl-picking mushroom 168” (采姑娘的小?菇168) といい、その事件を牛国の microblogging サイト (Sina Weibo) にレポートした。

・「(その物体は)小さなものから大きなものへと膨張した。形は球形。月よりも数百倍大きく見えた。直径は 50海里(92.6km)に達する」とそのパイロットは Sina Weibo に書いている。

・そのパイロットは UFO は 20分ほど上海上空で静止していた後、次第に薄れて消えたと追記している。

・「少女漁りのキノコ168」だけがこれの目撃者ではない。東中国航空管制局によれば数人のパイロットからも 8月20日の UFO に関する報告が届いているという。

・「それらの報告の説明によれば、輝く物体は航空機から遠く離れていたし、民間航空機に危害はなさそうだった」と東中国航空管制局は記者に述べた。

・上海の UFO はフライトに何の影響も引き起こさなかった。

・上海から北へ 1500km の地点で、8月20日の天体観測の行事の最中、数人のアマチュア天文家たちが「泡のような物体」を北京郊外のに目撃したという。ここにそのレポートがある

・国立天文台に勤める技術者の Ma Jing は "Shanghai Daily" 誌に次のように語った。西から上昇するその物体の写真を数枚、彼は撮影した。その物体は「白い丸い雲の形に膨張した」。しかしそれは数分後には消え去った。下が Ma の撮影した写真。
121899713_11n.jpg

・上海の UFO 研究センターの匿名の専門家は、この UFO は2日前にロシアによって打ち上げられた衛生の破片の可能性がある、という。

・中国通信社 (China News Service) は、ロシアの通信衛星 Express-AM4 が 8月18日の朝、打ち上げられてから行方不明になっているという。

・去年、杭州重慶で立て続けに UFO 目撃が報告されている。

ソース: http://www.cnngo.com/shanghai/life/ufo-sighted-chinese-airlines-pilots-684715#ixzz1VuePNAZA



コメント:
・ Ma Jing が撮影した巨大な球形の写真は、7月31日のこのブログの記事、
「ハワイの天文台:2011年7月29日にも6月22日と同様の光球が撮影される」
 http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-168.html
の最後にある動画のロケットのブースト段階の映像と非常によく似ている。その映像を切り出したものが下の写真。
large_ball.png
・どちらの写真でも星が透過して見えているし、形状、巨大さ、地平線方向であること、消え去る様子、滞在期間が共通している。たぶん、公表されていない軍事関連のロケットの発射ではなかろうか。

関連記事

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

UFO

貴方、我々がかって見た事のない、この素晴らしいUFOをどうぞごらんなさい。

宇宙で最高の物なんですから。ありがとう、エロヒム!!
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR