Whitley Strieber : ET と対面した時の記憶は曖昧で、日常生活時の記憶とは大きく異る。

前置き


- ひとつ前の記事に関連して Whitley Strieber が自らの体験を語っている。

- Whitley Strieber のこのような不利な証言は珍しい。その意味で貴重。

手抜き


- 私は ET に遭遇したことが何度もあるが、日常体験に関する記憶とは異なり、そのときの記憶はどれも明瞭ではない。

- ET は人間の記憶をどうやってか操る能力があるから曖昧になるのだろう。

動画(57:15)


Hard-Hitting Interview with Fade to Black's Jimmy Church


コメント1


- ET が人間の脳を操作するから記憶が曖昧になるのだ…これが Whitley Strieber の説だだが、同様の説は UFO 業界に蔓延している。

- たとえば…。UFO/ET に遭遇した直後にその記憶を瞬時にスッパリと忘れて、後日になって不意に思い出したという証言は過去記事でも多数、取り上げた。

- ET に「そのドアから出た瞬間に忘れることになる」と言われ、実際に部屋を出た途端、瞬時にそこで起きたことを忘れていた…という Steve Boucher の証言もある(*1)。同様に Tony Rodrigues の ET による記憶消去の証言も無縁ではない筈。

(*1)


- たぶん記事にはしてない筈。若い頃(の彼の写真を見かけたが、いかにも当時のロックバンド演奏者らしい長髪の優男だった)、女ともだちを無人の家に連れ込んみ、そこで性交渉しようとしたら、そこに ET がいて…というような話。

コメント2


- これらの「ET によって記憶を操作された」という証言を私は次のように解釈したい。

  ・ET によって意識や記憶を操られたから、曖昧になったり、すり替えられたり(screen memory、例:実在しえない巨大なフクロウに遭遇)、忘却したりする

 のではなく、

  ・(1) 体験者は日常生活から著しく乖離した意識モード(UCM)に一時的に移行した
  ・(2) その UCM 状態下での意識経験の記憶は、後の日常的意識からは容易にアスセスできず、想起に困難が伴う(*2)。

 という事ではないか。DMT 接種実験で、多くの被験者がグレイやカマキリ型 ET に遭遇し、abduction も経験した(*3)のも DMT 摂取が UCM 状態を引き起こすからだと。

- つまり因果関係が逆で、

  ・ET に操作されたから意識や記憶が曖昧

 になったのではなく、

  ・意識が曖昧だから ET との遭遇体験を生じた

 のではないか。奇妙なことにその状態では周囲の人間の意識もある程度、同調する現象がおきると。だから、CE-5 で召喚した UFO/orb をその家族も目撃する。


- さらに

  ・(3) UCM が missing-time や UFO/ET/幽霊/Missing-411/Bigfoot などのオカルト現象一般の入り口だ

 となれば、話は簡単なのだが…。

(*2)


- そのわかりやすい具体例。目覚めたばかりの時は、まだ直前に見ていた夢の内容を覚えている。だが起きたとたん、その夢の内容をすっかり忘れてしまうことは誰もが体験している筈。

(*3)


Rick Strassman:DMT 摂取時の体験と abductee の体験が極めて類似している (2017-06-05)

「Strassman の DMT 実験」で被験者の半数が abduction に酷似した体験 (2018-03-26)
UFO

Grant Cameron :アヤワスカを摂取した女性が直後に UFO/abduction を体験 (2020-12-21)

Rick Strassman:DMT で体験する世界は(脳の産物ではなく)実在するようだ (+追加2) (2017-06-09)

Whitley Strieber:ET との遭遇で、誕生の瞬間の記憶が生々しく蘇った (2017-06-05)

Terence Mckenna 本人が語る「機械の妖精」に遭遇した DMT 体験 (2014-10-18)

DMT は脳内での量子論的並行宇宙間の干渉のための触媒だ…という説の動画 (2014-10-17)

UFO/ET/アブダクション/DMT/シンクロニシティ…を扱った動画(途中:その1) (2014-09-15)


(2021-09-15)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR