John Alexander : UFO を取り仕切る極秘組織からの接触を期待したが、そのような組織はどこにも存在しなかった。

手抜き


・Richard Dolan が John Alexander 本人から聞いた話。曰く…

  ・NIDS などの活動をアピールすることで、UFO 問題を取り仕切る政府の極秘組織からの接触を期待したが、皆無だった。
  ・なので、そのような極秘組織は存在していないと結論づけた。

・なお、この主張(=そのような極秘組織は存在しない)を John Alexander の仲間が全否定しているが、ボス的立場の John Alexander が怖くて表立っては否定できないのだと。

音声書写(自動生成)


展開

john alexander
12:47
who is still around and he was he's a
12:50
colonel in the us army
12:51
very interested in psy phenomena
12:54
starts this group and he said this to me
12:57
personally and i know he has said this
12:58
publicly a number of times in his
13:00
lectures
13:01
so john at the time
13:04
states that he was convinced that there
13:07
was a ufo cover-up
13:09
within the bowels of the pentagon that
13:11
was his belief and that was the belief
13:13
of a lot of people he knew
13:15
and so his idea was to start this
13:18
group of absolutely top-notch
13:22
scientists with security clearances like
13:24
put off like
13:25
uh bob wood um and richard though the
13:29
year is
13:30
what again 1975 when he's doing this i
13:32
don't think dodie was part of the
13:34
advanced theoretical physics group was
13:35
he if someone correct me i'm wrong
13:37
i didn't think that he was no no he
13:39
wasn't no no no he was not but there
13:41
were a lot of other very very sharp
13:42
uh people ron blackburn was part of it
13:44
he's another colonel the phd
13:48
kit green was in it and many others so
13:50
what alexander
13:51
always had said was that the idea was to
13:54
get these
13:54
very brilliant people together to deal
13:57
with ufos to put together ufo evidence
13:59
gather together and then his hope
14:02
was always that the real ufo group
14:07
wherever they were would find these guys
14:09
and
14:10
bring them into the actual program uh
14:13
this is alexander's official statement
14:15
and what alexander always
14:17
said is well we looked around and i
14:19
knocked on every door possible
14:21
and i can tell you he says there was no
14:24
other ufo group out there
14:26
we were it and i spoke to one
14:29
former member of the advanced
14:30
theoretical physics group
14:32
who said to me that's total bs yes but
14:34
he was afraid of alexander who's
14:36
terrified of john alexander



動画(23:15)


Invisible College & The Aviary Panel Talk (Unidentified Celebrity Review) Link in Description


コメント


・いわゆるMJ-12 的な極秘組織は存在しないだろうが、UFO 問題にかかわるデータを収集、隠蔽している組織は軍や情報機関ごとに存在している筈。確実に存在するはずの有力な UFO 情報(例:着陸した UFO を Gordon Cooper の撮影チームが撮影したフィルム(*1))を政府のどこを探しても見つけられないという幾つもの事例がそれを裏付けている。

・だが、それらの組織s はバラバラで互いに連携せず、またそれらの組織s を束ねる上位の組織も存在しない筈。そしてそれらの組織はどこも奇怪なデータ群に困惑し、調査・分析は永らく袋小路に入り込んでいたのではないか。つまりどこもお手上げ。

・そのような、成果独り占めを目論む個別組織群の手詰まりの状況に対する不満が、最近の UFO/UAP 情報公開に繋がった要因のひとつかも。つまり、政府が UFO 調査を公に認めることで、個別組織群の情報独占・隠蔽の動きに風穴を開ける狙いもあると。


(*1)



Steven Greer : 米国国防長官が Gordon Cooper のチームが撮影した UFO フィルムの提出を関係部署に命じたが、得られなかった。 (2019-06-23)

1957年5月3日、カリフォルニア州:宇宙飛行士の Gordon Cooper の撮影チームが着陸する UFO を撮影していた(+追加) (2015-02-02)

1957年5月3日、カリフォルニア州:空軍に雇われた James Bittick と Jack Gettys が目撃した UFO (途中:その3) (2019-06-24)

(2021-07-24)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR