Nathan Buscher + Rick Zelle :LSD 摂取→憑依→入院→奇妙な言語で喋った

前置き


・LSD による bad trip の体験談だが、LSD ごときで―それも特に大量摂取とは言えない状況下で―このような憑依を伴う体験をするのは珍しい気がする。

前置き


・1:18:00?--

・Nathan Buscher が LSD 摂取でタイトルの体験。この時、Rick Zelle も一緒に LSD を摂取。

・LSD 摂取で邪悪な存在(E)に憑依された。E は Nathan から何もかにも吸い込んでいた。Nathan は病院に緊急入院し、ICU に入れられ人工呼吸器を取り付けられた。

・Rick が病院に付き添い、間近で Nathan を見ていた。Nathan の眼つきも態度も変化し別人になった。ガワだけ Nathan で中身は入れ替わったかのように。

・Nathan は奇妙な言語で姿の見えぬ何者かと語っていた。Nathan の両親が病院に呼ばれた。看護婦も Nathan が聞き慣れぬ言語を話していたと語った。なお、Nathan は流暢ではないが、スペイン語も話せる。

動画(1:57:50)


Psychedelic Experiences | Nathan Buscher | Rick Zelle | UFO HUB Live Stream #27


コメント


・Nathan がこの時に喋った言葉はスペイン語ではない筈。普通の欧米人なら意味が理解できなくとも、それがスペイン語かどうかくらいは判別がつく。

・たぶん、異言の類だろう。憑依も、自立した未知の存在が実際に取り憑いたというわけではなく、そう実感した…という話だろう。

(2021-07-23)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR