Bob Davis 博士:意識が意識作用を解明できる…なんてのは矛盾めいている。

前置


・Robert Davis は "Life After Deth:An Analysis of the Evidence" の著者で、FREE の役員でもある。

Dr. Davis sits on the board of the FREE foundation? The Dr. Edgar Mitchell Foundation for Research Into Extraterrestrial Encounters.



Dr. Robert Davis, an internationally recognized scientist, graduated with a PhD in sensory neurosciences from Ohio State University and served as a professor for over thirty years. He has published over forty articles in scholarly journals and lectured at national and international conferences.


Biography
Dr. Robert Davis, is an internationally recognized scientist in his field, and served as a professor at the State University of New York for over 30 years. Bob graduated with a B.A. and M.A. from the City University of New York and with a Ph.D. in Sensory Neuroscience from The Ohio State University. He wrote three books entitled: the UFO phenomenon, entitled The UFO Phenomenon: Should I Believe?; Life after Death: An Analysis of the Evidence, and Unseen Forces: The Integration of Science, Reality and You.


抜粋(デタラメ)


・17:10 意識が意識作用を解明できる…なんてのは矛盾だ。そういうニュアンスの発言。

コメント1


・タイトルの話題にやや近いのが

  ・眼はそれ自身を見ることはできない。

 という古代からある比喩(ウパニシャッド)。

・だが、例外もある。

  ・オシロスコープは、電子回路の電圧波形を計測する装置。オシロスコープは自身の内部の電圧波形を計測できる(*1)。

  ・人間が作成したプログラムを機械語に翻訳するコンパイラ(高級言語で書かれた初期バージョンのコンパイラ)は、それ自身もプログラムなので、自分自身をコンパイル(機械語に翻訳)できる。そうやって機械語バージョンのコンパイラが出来上がる。

・それに「眼はそれ自身を見ることはできない」という主張も実は正しくない。なぜなら…

  ・瞬きをゆっくりにすれば、まぶたが「見える」。まぶたは眼の一部。
  ・程度の差はあれど、ほぼ全員が軽微な飛蚊症。つまり誰でも眼の中の水晶体の濁りが見える。

  ・眼の中の盲点を「見る」ことができる。下の盲点の実験を参照。

    ref: 複雑なヒトの眼 - 盲点および黄斑、中心視野と周辺視野について - https://www.zeiss.co.jp/vision-care/better-vision/understanding-vision/the-complexities-of-the-human-eye-from-the-blind-spot-and-macul.html

コメント2


・ふと、これは夢だ…と気づくことがあるが、夢の中で自分が夢を見ていることに気づくのは矛盾ではない。

・自分の意識が正常ではない(=異常である)ことを、正常に自覚できても矛盾はない。(車の自己診断機能がわかりやすい例)


コメント3


・シャーマニズム、呪術、祈祷、瞑想、西洋魔術、自己催眠、明晰夢・OBE 訓練なども、自分自身の意識作用をハッキングしようという企ての一種。

・当人は自分の意識を巧みにハッキングすることで「意識の深奥を探求した」、「隠された真理を掴んだ」と思い込んでいるが、実際は逆に意識がハッキングされており、偽物を掴まされている。

コメント4


・意識が意識作用を解明できるかどうか…これがタイトルに含まれている問題だが、この問題には暗黙の前提がある。それは…

  ・人間の意識はそれ自体を(幾分なりとも)意識している。

 というもの。

・だが、この前提がそもそも成立していなかったとしたら? つまり意識がそれ自身を意識している…という前提が錯誤だったら?


(*1)


・電子回路に疎い人は、計測装置が計測中の自分自身の内部を計測できることに矛盾を感じるかも知れない。矛盾を招く再帰的なループが発生していると。

・だが、実際のところ、話は至って簡単。オシロスコープの計測端子は入力インピーダンスが高いため、被測定対象に影響を与えない。つまり、測定することで擾乱を引き起こさない。なので、矛盾を招くような類の再帰的なループは生じない。

・ただし、計測箇所によっては正帰還や負帰還のループが生じるが、それ自体は矛盾でも異常でもない(発振回路の原理)。

音声書写(自動生成)



we got hints from the free
16:04
research that consciousness is critical
16:07
to understanding as best as possible
16:09
because we never will
16:11
we're not gonna understand it until it
16:14
is little revealed to us by the
16:15
intelligence or intelligences if we were
16:20
to know they'd let us know and if we
16:22
were to know truly what consciousness is
16:24
we'd figure it out already because
16:27
there's been thousands of Papers written
16:29
by thousands of scholars far smarter
16:32
than I over the over the centuries on
16:34
consciousness and we're still trying to
16:37
figure out what it is no one knows what
16:40
consciousness is there's different ways
16:41
to exploring a different criteria
16:43
depending upon the discipline what did
16:45
Dean Radin say the other day he's an
16:47
adviser by the way to CCRI consciousness
16:50
in contact Research Institute he's not
16:55
beating us with consciousness and I have
16:57
such respect to Dean and if he says that
16:59
yeah I agree you know what you know what
17:01
I look at it like this it's like we're
17:03
using our consciousness to explain what
17:05
consciousness is how we gonna figure it
17:08
out then it's judgement paradox


動画(1:32:40)


GRANT CAMERON with Neurologist Dr. Bob Davis on Experiencers, Consciousness, NDEs, OBEs
2020-12-16


(2020-12-16)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR