ハワイの天文台:2011年7月29日にも6月22日と同様の光球が撮影される

要旨:
・2011年7月29日にハワイの天文台で観測された下記の映像を次のように推測している。「竜巻かも。あるいはスターゲートと見るべきかも知れない。」
・さらにハワイの火山の噴火までも想定して、火山のデータを詳しく列挙している。



ソースブログ記事: http://thetruthbehindthescenes.wordpress.com/2011/07/31/bizarre-phenomenon-in-the-sky-hawaii-telescope-july-29-2011/



コメント:
・この youtube 動画の投稿者説明にリンクされた天文台のサイトの動画が
http://www.cfht.hawaii.edu/en/gallery/cloudcams/index.php?opts=movies&moviefile=data/movies/Jul30.mp4
がオリジナルのようだ。それ見ると、問題の渦巻き状のものは時刻 Jul 29 20:32:47 HST 2011 に現れている。

・この天文台のサイトの
http://www.cfht.hawaii.edu/en/about/
からリンクされている
http://blogs.discovermagazine.com/badastronomy/2011/06/29/awesomely-weird-expanding-halo-of-light-seen-from-hawaii/
でも議論されている。そこでも HAARP だの、スターゲートだのと妙なことを言い出す人が絶えない。
・ちなみに、ミニットマンⅢミサイルのブースト段階の写真は次の通り。上の映像と瓜二つ。
minuteman.jpg

・上の写真は下のブースト段階の動画から切り出したもの。


・実はこの映像とよく似たものが同じハワイの天文台で、2011年6月22日に観測されている(この天文台のサイトの目立つところにある "Best of videos" に 6月22日の映像がある)。
・この 6月22日の現象については
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
を参照。この6月22日の事件については ICMB の発射ということでケリが付いている。別の動画の表示時刻と空軍基地の発表した打ち上げ時間が一致していたのだ。発射後の一段目切り離し、次段のブースト段階の映像だと判断できる。


関連記事

テーマ : 宇宙
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR