1964年4月24日 ニューメキシコ州ソコロ: UFO 着陸事件は学生のイタズラ(全体)

はじめに:

・過去記事、

 1964年4月24日 ニューメキシコ州ソコロ:警官が UFO と乗員を目撃(統合版)
 
 で紹介した Socorro(ソコロ)の UFO 着陸事件が学生のイタズラだった、という記事を紹介する。



要旨(デタラメ):

・以下は、(ソース Blog 記事の)著者が、Stirling Colgate 博士から 2012年8月8日付けのメールで回答された内容に基づいている。


Stirling Colgate 博士はロスアラモス国立研究所で研究していたこともある著名な科学者で、ニューメキシコ工科大学(NMIT)の学長を務めた経験がある。
 
・博士は Socorro で Lonnie Zamora 巡査部長が遭遇した UFO と異星人は、近くのニューメキシコ工科大学の学生のイタズラだったと認めている。

・このイタズラに関与した学生は 3~6名ほどで手口は次の通り。

  ・学生のひとりが故意にスピード違反をして Lonnie Zamora 巡査部長の運転するパトカーを現場まで誘導した。

  ・現場では学生が花火(花火は独立記念日に使用する目的で大学の実験施設に用意してあった)で爆発音を生じさせて、 Lonnie Zamora 巡査部長を更に近くまで誘導した。


--- 以下、2012.08.11 追加 ---

  ・現場には白い実験用作業着を着た2人の学生がいて、その傍には彼らがロウソクで膨らませた熱気球を用意していた。それを Lonnie Zamora 巡査部長は UFO とその搭乗員だと誤解するように仕向けられた。
    20120810_ufo2.jpg
    (たとえばこんな作業着)

  ・UFO の離陸音は花火による警笛音("pyrotechnic whistles")で真似たものだった(後述の動画を参照)。

  ・学生たちのイタズラは予想外に大きな反響を呼んだ。もはや「イタズラでした」では済まされない状況になり関係者は口をつぐんだ。いまでもイタズラの首謀者は悔やんでいる。彼らはすでに引退しており、Stirling Colgate 博士の親しい人物も含まれている。


・事件当時、Lonnie Zamora 巡査部長の説明には偽りや誇張は無かった。

  ・「その物体はどのように見えたのか?」と聞かれて、彼は「それは気球のようだった」と答えている。

  ・現場にいた 2人の人物についても誇張や偽りはなく、「普通の小柄な大人」と答えている。

  ・彼が物体から発する音に驚き、パトカーに戻る途中、メガネを地面に落としていると報告している(つまり、離陸時の情景はぼやけて見えていた)。

  ・彼は 2009年現在存命だが、この事件については心底うんざりしており、対応を拒絶している。

Linus Pauling博士(ノーベル賞を 2度受賞、因みにノーベル賞を2度以上受賞したことのあるのは世界に 4人だけ)は UFO にとても興味を抱いていた。当然 Socorro 事件にも興味をもった。それで Linus Pauling博士は友人であり、かつ Socorro の現場に近いニューメキシコ工科大学で学長を務めていた Stirling Colgate 博士に手紙でこの事件について尋ねた(1960年代)。

  ・ Stirling Colgate 博士は、それに対する返事の中で、学生のイタズラだったことを認めている。

  ・下の手紙は Linus Pauling博士がその返事に対するお礼として出したものらしい。
20120811_colgate-letter.jpg




参考動画:

・イギリスの学生が手作りの大きな熱気球を飛ばしている様子




・花火による警笛音の例



ソース:
http://bragalia.blogspot.jp/2012/08/the-ultimate-secret-of-socorro-finally.html

http://www.ufocon.blogspot.jp/2009/09/socorro-hoax-exposed-famous-1964.html

http://ufocon.blogspot.jp/2009/11/socorro-ufo-physical-evidence-points-to.html


(2012.08.10) 作成
(2012.08.11) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR