FC2ブログ

Kevin Randle : Philip Klass は下劣な奴だったが、Stan Freidman も同様に下劣だった。

前置


・Richard Dolan が Kathleen Marden を招いて対談し、Philip Klass を酷評した動画については過去記事(*1)で取り上げた。

・Kevin Randle もその動画を見たらしく、

  ・Dolan と Marden の言う通り Philip Klass は下劣な奴だ。
  ・だが、ふたりが称賛する Stan Freidman だって同類だ。
  ・Stan Freidman の下劣な行為の証拠がこんなにあるよ。

 という記事を Blog で書いている。

記事の末尾部分


・…が要約になっている。


The point here is that nearly everything said by Dolan and Marden in their discussion about Philip Klass can be said about Friedman. Both Klass and Friedman used the same tactics, wrote the same sort of letters, and accused those with whom they disagreed of nefarious ideas and deeds. (Klass, said that we were anti-American for challenging the government and, ironically Friedman accused us, at one point, of being government agents.) Friedman, at his lectures, often pointed out that I was only in it for the money and I as a fiction writer I could create imaginative scenarios.

I suppose that we all should now hold up to close scrutiny Friedman’s claims of MJ-12, a crash on the Plains of San Agustin, and his support of other crash stories. If he would manipulate the data as we’ve seen here, if he would attempt to silence the voices of those who disagreed with him, and if would change testimony of the witnesses to bolster his claims, what else might he have done to promote himself and denigrate others? How valuable is his research given all this?


DeepL



ここで重要なのは、ドランとマーデンがフィリップ・クラスについて議論した際に述べたことのほとんどすべてが、フリードマンについても言えるということです。クラスもフリードマンも同じ戦術を使い、同じような種類の手紙を書き、意見が合わない人たちを極悪非道な考えや行為で非難していました。(クラスは、政府に挑戦することで私たちは反米的だと言い、皮肉にもフリードマンは、ある時点で私たちを政府の工作員だと非難した) フリードマンは講演会で、私は金のためだけにやっているのであって、フィクション作家である私は想像力豊かなシナリオを作ることができる、とよく指摘していました。

私たちは今、フリードマンのMJ-12の主張、サンアグスティンの平原での墜落、そして他の墜落事故の話の彼のサポートを精査するために、すべてを保持する必要があると思います。もし彼がここで見たようにデータを操作するなら、もし彼に反対する人々の声を黙らせようとするなら、もし彼の主張を補強するために目撃者の証言を変えようとするなら、彼は自分自身を宣伝し、他の人々を中傷するために他に何をしただろうか?このようなことを考えると、彼の研究にどれほどの価値があるのでしょうか?


出典


ref: A Different Perspective: Stan Friedman vs. Philip Klass - What's the Difference? - http://kevinrandle.blogspot.com/2020/08/stan-friedman-vs-philip-klass-whats.html


(*1)


Kathleen Marden : Philip Klass が情報機関の手先として実行した下劣な UFO 情報撹乱工作の数々 (途中:その2) (2020-04-23)

Kathleen Marden : Philip Klass は TV 番組で証言を捏造。捏造を指摘され謝罪するつもりだと述べたが、最期まで実行せず。 (2020-04-20)

Kathleen Marden : Philip Klass は懐疑派ではなく、情報撹乱工作員だ。 (2020-04-20)

Richard Dolan : Philip Klass の存在は、懐疑派にとって恥だ。 (2020-04-20)

Greg Bishop:Philip J. Klass が「Bill Moore の告白講演」現場を薄笑いしながら撮影していた。(+追加) (2020-04-18)

コメント1


・Stan Freidman はいつも科学者を自称していたので、揶揄の対象となってきた。Kevin Randle もこの記事で揶揄をしている。


There is another aspect to all this as well. I had been invited to make a presentation in Cincinnati in the early 1990s. The hosts told me on the morning of the presentation that Friedman had called them, asking why they had invited me. He said to them, “Didn’t you want a scientist?”

I said that they should have said, “Sure. Do you know one?”


・科学者の正確な定義は厄介だが、査読付きの専門雑誌に論文を何本か掲載しているかどうかで判断するのが概ね妥当だろう(かつては博士号が条件だという意見もあったが、学部卒の会社員がノーベル賞を獲得してからはその条件は通用しなくなったw)。

コメント


・Kevin Randle と Stan Freidman はともに Roswell 事件を追っていた民間 UFO 研究者なので、ライバル関係にあり、訴訟をちらつかせるほどの軋轢もあったと。

・なお、Stan Freidman は既に故人なので、彼の言い分や反論を聞くことはできない。

・UFO 業界は狭く、その活動舞台は限られている。ある説を強く主張すると、嫌でもその説の反対者と敵対する構図になりやすい。実際、様々な対立関係が狭い UFO 業界にひしめいている。A と B があの件で対立し、C と D は例の件でいがみ合っている…そのような対立関係が錯綜している。

(2020-08-15)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR