FC2ブログ

Paul Selig のチャネリング実演動画

前置


・単なる偶然とは思えないほど Bashar (Darryl Anka) の喋りによく似ている。喋りの抑揚、言葉の選び方、言い回しが酷似。どちらかが真似したのかも。

・喋っている内容も似たようなもの。どちらも同じような聴衆を相手にしているから、聴衆の需要も似ている → 供給側も似てくる…という話か。

動画(42:07)


・Paul Selig: The Clay that the Building is Molded From (Live Channel)
・Dec4, 2019


(2020-07-22)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR