FC2ブログ

David Paulides : 見えない追手、必死で逃亡、キャンプ地が無人、耳がポンと… (途中:その1)

前置


・これが捏造でなく実話だとすると Missing-411 の謎にかかわる重大な証言となる。視聴を勧める。

・時間がないので、とりあえず意味不明のままやっつけ。後日、清書したいところ。

抜粋(デタラメ)


・13:45 から。

・警察官からのメール。見えない存在に追いかけられて。追跡する足音だけ。周囲の音が消失。

・19:20 が核心部分。振り向きざまナイフを手に対面。

・22:20 キャンプ場所まで近いのに物音が皆無。走り続けろと脳裏に声が。走り続けたら。耳がポンとなった。

・25:00 草が分かれて…という話に類似した証言を聞いた事がある。

動画(25:48)


The Mount Rainier Cluster of missing people


関連の過去記事


・同様の事例を下の過去記事で取り上げた。





(2020-07-04)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR