FC2ブログ

Dr. Raymond Moody : 時を隔てた壁画の人物と対話した。

前置


・Raymond Moody の最近のインタビュー。彼は現在 75歳だが、アメリカ人の平均寿命(2010年データ: 男、75歳)を考えると、自分の死を嫌でも意識せざるを得ないお年頃。

20200618_raymond.jpg


抜粋(デタラメ)


・3:00 1991年ごろ。講演の終了時に、スペイン人の歴史学の教授から次のような体験談を聞かされた。ヨーロッパに旅行した折に、大聖堂を見物した。そこには壁画があって昔の僧らしき人物が描かれていた。その絵を見ていたら突然、目の前に同心円のようなものが広がり、トンネルが生じて、その人物と語り合った。

動画(12:06)


・Why Has The Concept of Reincarnation Been Removed From All Teachings?... Hidden Knowledge!


コメント


・歴史学の教授なら、せめてその人物から生きていた時代と名前くらい聞いとけよ…w

・類例を聞かないから、たぶんその教授の幻覚だろう。

(2020-06-18)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR