FC2ブログ

Dr. Raymond Moody : ピタゴラスが教えていた前世想起法

前置


・Raymond Moody の最近のインタビュー。彼は現在 75歳だが、アメリカ人の平均寿命(2010年データ: 男、75歳)を考えると、自分の死を嫌でも意識せざるを得ないお年頃。

20200618_raymond.jpg


抜粋(デタラメ)


・1:00

・輪廻という考えはインドの発祥だと思う人が多いが、それは間違っている。西洋文明の始まりから既にあったのだ。

・ピタゴラスが輪廻を説いていた。彼は 8つの前世を思い出していたと述べている。

・彼は前世を思い出す技法を編み出していた。ピタゴラス教徒としての訓練のひとつとして朝、目覚めたら起き上がらずに、前日の出来事を遡って全て思いだす方法だ。

動画(12:06)


・Why Has The Concept of Reincarnation Been Removed From All Teachings?... Hidden Knowledge!


コメント


・この方法は有名だが、実際に効果があったという話はほとんど聞かない。大半の人が三日坊主で終わるからだろう。こんな訓練を続けられるほど暇な人も少ない。

・だが、仮に顕著な効果があったとしてみよう。その場合、この訓練の結果、思い出した前世は本物なのか? これが問題となる。

・ この訓練自体が、イメージ連想能力つまり映像的な物語創作能力の開発になっているのではないか? 半覚醒状態で想起を訓練しているのだから、夜中に夢を見るのと一緒で物語創造能力は覚醒状態より格段に増している。

・だとしたら、この訓練で想起した前世の記憶は、自覚なしに創作された映像(=夢の一種)だということになる。

(2020-06-18)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR