FC2ブログ

Richard Doty : Roswell で回収した ET の通信装置を Hal Puthoff 分析 → 理解できず

前置


・Richard Doty が Grant Cameron の電話インタビューに応じている。

・Richard Doty は UFO 業界に関する情報撹乱工作を職務としていた人物なので、それを念頭において話を聞く必要がある。

抜粋(デタラメ)


・7:00 Dr. Hal Puthoff について。彼は SRI での遠隔視に協力。

・7:50 DARPA から ET の小形通信装置(UFO から得られたもの)が Hal Puthoff に渡され、どうやって作動させるのかの分析を行った。その装置の内部も、その仕組も誰も理解できなかった。

・9:30 1979年に空軍で業務内容の説明を受けた(* : AFOSI (Air Force Office of Special Investigations) の業務の事)。それによれば、政府は UFO や ET の通信装置を入手したが、理解もできず、動作させることもできなくて棚上げにされた。5年後ぐらいに再吟味されたが、結果は同じ。それが今も繰り返されてるのだろう。

動画(32:33)


・GRANT CAMERON with Richard Doty Interview - Alien Autopsy Document, Tom Delonge TTSA
・1,043 views,Jun 1, 2020


(2020-06-02)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR