FC2ブログ

Michael Schratt : 1970-01-07, Finland, 二人のスキーヤーが UFO/ET に遭遇

前置


・Michael Schratt の解説、Tom Bogan のイラスト。

抜粋(デタラメ)


・21:40 1970-01-07, Finland 14:45, 二人の目撃者。雲が近づいてきて。それが 地上 15m まで降りてきた。雲の中から UFO が地上 9ft まで降下。直径 10ft で、底面には Adamski 型 UFO のような 3つの球体。スキーの棒で叩くことができるほどの至近距離だった。その下の地面に身長 3ft の ET が(UFO から降り立つのを誰も見ていない。気づいたら地上にいた(27:30))。その ET は黒い箱を腹部にかかえていた。箱の正面にレンズがついていた。その箱を二人の目撃者のそれぞれに向けた。あたかもカメラで撮影しているかのように。

・突然、周囲が強い光で満たされた。UFO も ET も消えていた。目撃者の一人の右足が無感覚に。さらに酷い頭痛と吐き気に。小便の色は黒いコーヒーのような色に。

20200530_ms3_1.jpg

20200530_ms3_2.jpg

20200530_ms3_3.jpg

20200530_ms3_4.jpg


・25:10 Richard Dolan : 事実上 Adamski 型 UFO と同じ形の UFO を目撃した多数の事例(a number of cases: これを「多数の」と訳した)がある。

・25:40 Richard Dolan : Adamski 型 UFO の目撃事例についてだが、なぜ 3つの球体が底面にあるのだろうか? 理論的な意味があるのだろうか?

  Michael Schratt:私もそれを疑問に思っていた。どんな意味があるのか、私にはわからない。


音声(53:57)


・UFO CONTACT CASES | Michael Schratt on the Richard Dolan Show
5,033 views,May 27, 2020


(2020-06-01)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR