FC2ブログ

1956-11-21, Connecticut: 底面に多色照明ライトが輝く UFO を間近で目撃

前置


・Michael Schratt の解説。Tom Bogan のイラスト。

・この事例は初耳。

抜粋(デタラメ)


・3:50

・1956-11-21 0:45, Danielson, Connecticut
 Elyse Krajewski ? が主要目撃者。水平線の彼方から彼女の場所へ。無音。直径 25ft。半透明な樹脂製に見えた。ドアや窓、継ぎ目の類はなし。24個の様々な色のライトが底面に。UFO は全体が時計回りに回転。それは付近の樹木の高さから降りてきて物干しの高さほどになった。

20200527_MS_1.jpg

20200527_MS_1a.jpg

20200527_MS_1b.jpg


・その後、上昇し彼女の家屋の煙突に触れそうになった。この時、彼女は UFO が詳しく見えた。24個のソケットが 3つのリングから構成されていた。リングは 2つの黒い帯で仕切られていた。リングの下面には古代アラビア文字に似た模様(曲線とループと長音記号)が描かれていた。その模様はペルシャ絨毯やマヤやインカの壺を連想させた。


20200527_MS_1c.jpg

・Richard Dolan Q) このような底面の明かりの目的は? 類似例は?

 Michael Schratt A) 化粧台照明の事例 "vanity light case" と呼んでいる。類例はない。

・Richard Dolan : このような明かりは Hudson Valley の事例がやや似ている?

 Michael Schratt A) : 少し。


音声(53:57)


・UFO CONTACT CASES | Michael Schratt on the Richard Dolan Show
5,033 views,May 27, 2020


(2020-05-27)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR