FC2ブログ

Doug Auld : LSD 摂取時、普通のレンガに魅了され、驚異を覚えた。 (途中:その1)

抜粋(デタラメ)


・47:00
20200428_lsd.jpg

・LSD 摂取中の体験で印象的だったのが…

  ・TV のニュースやショーに登場する全ての人物の発言が空虚でタワゴトだと実感。上辺だけは綺麗事のお喋りに過ぎない、本物ではないと。以前は魅力的だと感じた素敵な音楽にももう魅力を感じなかった。

  ・ただのレンガを見つめて、それに魅了され、驚異を覚えた(*3)。それは生きており、呼吸しているのが見えた。

動画(2:32:46)


・GRANT CAMERON - Psychedelics Panel Discussion
・1,692 views,Apr 24, 2020


(*3)


・「ただのレンガを見つめて、それに魅了され、驚異を覚えた」という Doug Auld の体験は、下の過去記事でチラリと述べかけた Sadhguru の幼い頃の体験談に(部分的にだが)よく似ている。


公開インタビュー動画(1:44:51)


・Dr. Ben Doolittle in Conversation with Sadhguru at Yale School of Medicine


・(*1) Sadhguru は私ごときとは異なり、明らかに悟りを得ている。この動画の 1:13:00 からの、彼の幼い頃の体験談(*2)を聴けばそれがわかる。彼は凡人ではないし、悟ってもいる。

・(*2) この体験談については後日、記事で紹介するかも。

ref: Sadhguru :人生の目的は、人生それ自体だ。 (途中:その1) (2019-05-07)


コメント


・精神世界や宗教業界では、派手な幻視や神秘体験、幽玄で難解めかした哲理がもてはやされる。アストラル世界だの高次元世界だの、OBE でどこそこを見てきただの、神や天使や仏の類を見ただのと。稲妻のような悟りも同じ類。梵我一如だの、色即是空だの、空だの無だの中観だの、慈悲だの菩薩の使命だのと言った大層なタワゴトも皆同類。

・だが、そういった派手な極彩色のオハナシはいわば子供の玩具。何の変哲も不思議もない飽き飽きするようなこの日常的現実がそのまま究極の驚異だったと実感する瞬間―― Sadhguru は幼い頃にその体験に浸っていたらしい――には比べようがない。

(2020-04-29)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR