FC2ブログ

Nouriel Roubini の予想 : パンデミック → 反グローバリズムが主流に → 米ハイテク企業が国家安全保障部門に組み込まれる

前置


・Nouriel Roubini の予想から目立った箇所を選んでタイトルにした。

一部引用



This points to the sixth major factor: de-globalization. The pandemic is accelerating trends toward balkanization and fragmentation that were already well underway. The United States and China will decouple faster, and most countries will respond by adopting still more protectionist policies to shield domestic firms and workers from global disruptions. The post-pandemic world will be marked by tighter restrictions on the movement of goods, services, capital, labor, technology, data, and information. This is already happening in the pharmaceutical, medical-equipment, and food sectors, where governments are imposing export restrictions and other protectionist measures in response to the crisis.

...


Worse, this diplomatic breakup will set the stage for a new cold war between the US and its rivals ? not just China, but also Russia, Iran, and North Korea. With a US presidential election approaching, there is every reason to expect an upsurge in clandestine cyber warfare, potentially leading even to conventional military clashes. And because technology is the key weapon in the fight for control of the industries of the future and in combating pandemics, the US private tech sector will become increasingly integrated into the national-security-industrial complex.


ref: The Coming Greater Depression of the 2020s by Nouriel Roubini - Project Syndicate - https://www.project-syndicate.org/commentary/greater-depression-covid19-headwinds-by-nouriel-roubini-2020-04


コメント1


・彼の主張の大半は、特に目新しいものではないが、最後の、米ハイテク企業が国家安全保障部門に組み込まれる

the US private tech sector will become increasingly integrated into the national-security-industrial complex.

 という予想は他ではあまり見かけない気がする。

・他であまり見かけない理由は、たぶん「既に実質的な米中戦争が始まっており、どちらかが降りなければ行き着く所までゆく」という認識がまだ浸透していないためだろう。一般人だけではない。マス・メディアも、Bill Gates を含めた大勢の著名人も、Google/Facebook などのハイテク情報産業もこの認識に至っていない。居間に象がいるようなものだと思うが、彼らはその象が見えていないらしい。Bill Gates は最近になっても中国を盛大に擁護している。

・ちなみに…。戦争は宣戦布告で始まるのではない。宣戦布告はルビコン川を渡ったという事の公的、形式的な追認でしかない。鉄橋の爆破解体における爆破ボタンと同じで、ボタンを押す前に全ての布陣が完了している。

コメント2


・米政府は無制限にカネを供給し、国民にもカネを配るという決定を下したが、そのカネはいずれ中国から回収する心づもりでいる筈。

(2020-04-29)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR