FC2ブログ

Steve Mera + Barry Fitzgerald : Scole 実験:科学者が降霊会を実験した場にグレイが顕現、霊的ガイドが介入し中断させる (途中:その3)

更新


・(2020-04-18 追加)追加。

・(2019-08-11 追加)この件の情報を追加。

はじめに


・比較的最近(Published on Mar 16, 2019)up された講演動画からタイトルの件に絞る。

・時間がないので意味不明なメモ書き。無いよりマシレベル。

・切り出し静止画もたくさんあるが後回し。

抜粋(デタラメ)


・25:50 UK で行われた Scole experiment 。科学者が実施。ビクトリア時代に実施された降霊会と同じ手順で、 ET との対話を試みた。そして Blue と呼ばれる存在がその儀式の行われていた部屋の中に物質化して出現(materialized)。その存在は現在、我々がグレイと呼んでいるものだった。

pic 5

・27:10 とりわけ興味深く、かつ不穏なのは…。霊媒が その現場で特定のプロセスが生じるように「彼らの守護霊を用いた(using their guides)」時、守護霊が直ちにそのプロセスを終了させてまった。そして守護霊が「グレイは人類に好意の類を欠片も持っていない。これで(プロセスは)終わりだ(no more)」と告げた。(訳注:聞き取りミスがあるかもしれぬが、守護霊がグレイを人類に対する敵対的存在だと認識し、霊的安全確保のために降霊会のプロセスを強制終了させた…ということだろう)

・下のグレイ映像は TV カメラが捉えたもので、その部屋(地下室)に物理的に顕現した。

  ・右側のピラミットや惑星は…

・30:00 UFO を撮影した事例でもよく似たことが…

pic 6

  ・Stella Lansing の事例。普通のカメラで、UFO や人の姿が映り込む。彼女だけ可能(過去記事で取り上げた筈)。

講演動画(2:06:20)


・Steve Mera & Barry Fitzgerald (02-19-19)


参考


・The SCOLE experiment
https://www.thescoleexperiment.com/

(2019-07-22)




(以下、2019-08-11 追加分)

はじめに


・Steve Mera + Barry Fitzgerald がごく最近の講演でタイトルの件について新しい情報をチラリと語っていたので追加しておく。

・つい最近(Published on Aug 5, 2019)up された講演動画から。

抜粋(デタラメ)


・47:00

・守護霊が中断させた理由は…。出現した Blue の他に、さらに数千もの存在がこの世界に出現しようとして控えていたから。

20190811_mera6.jpg


講演動画(1:06:25)


・Alien Civilizations Are Travelling To Earth In Ways You Can't Even Imagine


コメント


・明らかに Steve Mera + Barry Fitzgerald はこの件の情報を小出しにしている。

(2019-08-11)




(以下、2020-04-18 追加分)

はじめに


・この件について Steve Mera が最近のインタビューで語っている。

・Steve Mera は Scole experiments の少なくとも一部に関与し、実験にも参加していたという。その参加した時の現場写真(下)も動画には登場している。

20200418_sm_pic6.jpg

20200418_sm_pic7.jpg


抜粋(デタラメ)


・48:00 Scole experiments は中止された。侵略現象によって。実験グループが乗っ取られ、制御不能になるおそれから。

・Blue と呼ばれる存在が顕現し、撮影された。やがて Blue が頻繁に出現。そして Blue の背後には数千もの同様の存在が控えており Blue に続いて出現しようとしていた。

・Blue が実験グループを操りだした。

動画(2:19:27)


・GRANT CAMERON- Steve Mera, Alien Implants, A.I., and the Paranormal World
・1039 views,Apr 17, 2020


(2020-04-18)



履歴


(2019-07-22) 作成
(2019-08-11) 追加
(2020-04-18) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR