FC2ブログ

時間歪曲の謎と、それをやや解明できそうな仮説 (途中:その1)

はじめに


・時間歪曲の謎が長らく(8年以上!)気になっていた。最近になって、ようやくそれを「やや」解明できそうな仮説を思いついた。突飛で不完全な仮説だがそれを支持するデータもあることはある。

・まだまだ不満の残る仮説だが今 記録しておかないと微妙な箇所を忘れてしまいそうなので、簡単に記述しておく。

時間歪曲とは


・一種類ではなく、以下のように多くの種類がある。これらには隠れた共通点があるので、できる限り統一的に扱う。

催眠による時間歪曲


  催眠中の時間歪曲 (2012.01.10/2012)

退行催眠で報告された時間歪曲


・過去を書き換えたという事例が複数、報告されている(下)。





UFO/ET 遭遇による時間歪曲


・UFO/ET 遭遇で報告された時間遅延の例。
  さまざまな「時間経過が遅く感じる体験」(途中:その1) (2015-02-21)


・UFO/ET 遭遇で報告された時間停止の例。

・UFO/ET 遭遇で報告された時間飛躍(time-loss)の例。


癲癇などによる時間歪曲



事故や臨死体験などで起きる走馬灯体験



遠隔視で生じた時間歪曲



夢で生じた時間歪曲の事例



時間歪曲の謎を凡庸に解釈(→ 破棄)


・まず、否定派・懐疑派が唱える(+ 唱えそうな)解釈を検討する。その上で、彼らの主張はどれも凡庸で洞察に欠け、みな破綻していることを簡単に説明する。






・このように、彼らにできることは能書きを垂れて現象を否定することだけで、そこから一歩たりとも動けないでいる。

突飛な仮説




仮説を支持するデータ



(2020-04-15)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。情報を感謝いたします。

リンク先を拝見しました。万人向けとは思えませんが、面白い試みだと思いました。

一点、気になったのは

>それは「夢」です。
>より正確には、睡眠導入時の最初のレム睡眠の時に見る「夢」の中です。

という箇所です。記憶が曖昧ですが、レム睡眠中の人間の時間経過の感覚を明晰夢の実験によって測定したというデータを見たことがあります。それによれば、睡眠中の人間が体感する時間経過の感覚は、それを観測している側の時計とほぼ一致したとありました。つまり、夢の中の時間経過は早くも遅くもならないというものでした。かなり昔の実験データなので今も通用するかどうかは把握していませんが。

(2020-04-26)

No title

夢の中(時空歪曲空間)で勉強をすることができるという学生の主張ですが大変興味深い記事です。
https://todai-umeet.com/article/4745
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR