FC2ブログ

Tom Campbell : なぜ、世界は まだ子供レベルなのか?

はじめに


・OBE で有名な Tom Campbell については過去記事で何度も取り上げた。

・その Tom Campbell が、今回の武漢肺炎の世界的流行について長広舌を振るっている。

・彼は OBE 関係者を中心とする精神世界では、見てくれ(下)を含めて老賢人的な立場らしい。この動画での彼に対する扱い(冒頭に彼の基調演説が延々と…)を見てもそれがわかる。

20200329_tom2.jpg


・彼を取り囲む大勢の参加者。

20200329_tom1.jpg


・その Tom Campbell が、この武漢肺炎の世界的流行について、何をどう語っているのか? それに注目。

動画(2:47:47)


・Tom Campbell: Fireside Chat Covid-19 crisis - March 22, 2020
・23,009 views,Mar 24, 2020


コメント


・冒頭から 15:00 あたりまでで視聴を降参。最初からさして期待していなかったが、老境も深まった筈の Tom Campbell がこれほど幼稚なことばかりを語るとは予想しなかった。

・「今回のパンデミックの対処をを見ると、世界各国(とその国民)はまだ子供レベルだ。なぜ子供レベルなのか? 第一に他者への愛ではなくエゴにとらわれているからだ。第二にルールを知らず、世界市民としての意識が育っていないからだ…」という Tom Campbell の主張それ自体がひどく幼稚。まさに子供じみている。

・子供の子供たるゆえんは、現実的思考ができず、自己の夢想に引き摺られた判断しかできないところにある。他者への愛、ルール、世界市民、グローバルな意識…こういったフレーズはどれも Tom Campbell の夢想でしかない。この意味で Tom Campbell に限らず、精神世界の住人は程度の差はあれども皆、精神が幼く子供じみている。

・(武漢肺炎の世界的流行もそうだが)冷酷な現実に対面せず、そこから巧みに目を逸らせて夢想(=観念論)を説く…これが精神世界業界と宗教業界がいつも採用しているトリック。

・だが、振り返ってみれば…。根っからの精神世界住人である Tom Campbell に「観念論を説くな、現実に脚をつけろ」と批判する私も、「(精神的な)子供に向かって大人になれ という観念論」を説いてしまっている。つまりやっていることは同じw

(2020-03-29)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR