FC2ブログ

James Rickards :今後の世界的経済危機では、ドルではなく SDR が活躍する。

はじめに


・過去記事で何度か James Rickards の IMF/SDR 崇拝を取り上げたが、今現在も同じことを主張している。

・なぜなら、IMF の SDR のみがバランス・シートの問題を抱えていないから…それが James Rickards の理由。

一部引用



Since Federal Reserve resources were barely able to prevent complete collapse in 2008, it should be expected that an even larger collapse will overwhelm the Fed’s balance sheet.

That’s exactly the situation we’re facing right now.

The specter of a global debt crisis suggests the urgency for new liquidity sources, bigger than those that central banks can provide. The logic leads quickly to one currency for the planet.

The task of re-liquefying the world will fall to the IMF because the IMF will have the only clean balance sheet left among official institutions. The IMF will rise to the occasion with a towering issuance of special drawing rights (SDRs), and this monetary operation will effectively end the dollar’s role as the leading reserve currency.

ref: Get Ready for World Money - The Daily Reckoning - https://dailyreckoning.com/get-ready-for-world-money/



コメント


・この記事でもJames Rickards は SDR が

There’s a formula for determining that, and as of today there are five currencies in the formula: dollars, sterling, yen, euros and yuan. Those are the five currencies that comprise in the SDR calculation.

 に過ぎないことを記載している。なのにどうして?

・債務まみれの企業を寄せ集めて持株会社を作れば、どうにかなるというようなタワケた主張にしか私には思えない。

・これに関しては Martin Armstrong の下の主張に完全に同意する。
Martin Armstrong:IMF の SRD が米ドルに取って代わることはない (2017-08-28)

(2020-03-26)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR