FC2ブログ

Grant Cameron : 人間は死後、人生を振り返り「もっとうまくやれたはずだ」と反省する。(途中:その1)

はじめに


・Grant Cameron は 1975年に UFO に遭遇するまで、UFO/ET には全く興味がなく、

  ・臨死体験や
  ・Michael Newton の退行催眠による死後の世界(*1)

 に関心を抱いていた。

・なので、タイトルのような発言をしている。

該当箇所


・2:30

・Grant Cameron :

・以下、Michael Newton の調査結果。7000人の事例に基づく。退行催眠で。

・人間は死後、評議会(査定会議みたいなものか?)の場に至る。数人の委員が出席している。その中のリーダー格が果実サイズのメタルを首にかけている。

・その場で、それまでの人生の評価(life review )が始まる。

・リーダー格から質問がなされる。「(この人生の出来は)どうだった?」"How did it work out?"

・その質問に対して、誰もが「もっとうまくやれたはずだ」と答える。

動画(1:10:22)


・GRANT CAMERON with Sherry Wilde on her Journey and Relationship with the Greys, part 1
・1,269 views,Mar 21, 2020


(*1)


・Michael Newton 関連の過去記事

Michael Newton : 催眠で解明した。人間は死後、こうなる (途中:その1) (2019-09-11)

Michael Newton : 人類の魂のレベルとその比率のデータ (2019-09-11)

Michael Newton 博士:中有の体験の詳細とその意味 (途中:その1) (2018-08-24)

Michael Newton:彼独自の技法を生み出す切っ掛けとなった体験 (途中:その1) (2018-08-24)

Michael Newton が開発した中有を扱う催眠セッションの実演動画 (2018-09-23)

コメント


・人は死後、実際に Michael Newton の主張どおり life review の体験をする…そう仮定し、その仮定の方向をそのまま延長させ推し進めてみよう。するとかなり意外なことが見えてくる。







(2020-03-23)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR