FC2ブログ

国防総省のチームが ET とのチャネリング実験中に謎の頭蓋骨陥没で死亡 (+追加)

更新


(2020-02-28) 追加。

はじめに


・この件は過去記事で取り上げたと思っていたが錯覚らしい。

・複数の動画の情報に基づく。以下の動画はそのソースの一つ。

背景


Ray Boeche : オカルト現象の軍事利用を追求する米国情報機関が、彼に協力を求めてきた経緯を証言。 (2018-11-05)

抜粋(デタラメ)


・15:00

・Ray Boeche は DoD(Department of Defence:国防総省)の科学者(二人、身分は確認済み)から話を聞かされた。

・ET と精神的にコンタクトしていた関係者が数人死亡。写真を見せられた。3人が歯医者にあるような椅子(*1)に座ったまま死去した写真。その椅子の脇には装置類が見えた。

・一人は心臓発作、もうひとりは頭蓋骨が外から圧力を受けたように内部に砕けていた。その陥没の凹みは2インチもあった。

・16:00 彼らは ET ではなく、NHE(Non Human Entities)と呼んでいた。

講演動画(22:53)


・Nick Redfern Presents: Final Events Part 1


脚注


・(*1) その安楽椅子に横になり、EEG などを接続した状態で ET とのチャネリングを行っていたのだろう。

(2019-09-06)





(以下、2020-02-28 追加分)

はじめに


・Nick Redfern が別のインタビュー動画の中でこの件を語っていたので追加しておく。

・3人の被害者の中に窒息死の被害者がいたことが新しい情報。心臓発作と頭蓋骨陥没は既に上で述べた。

抜粋(デタラメ)


・23:00

・3名のペンタゴン関係者が対話実験中に死亡した具体的状況。心臓発作。窒息死の事例も。頭蓋骨陥没。1991年、Ray Boeche は訪れたペンタゴン関係者からその写真を見せられた。

音声(49:57)


・Nick Redfern: April 2014


(2020-02-28)

履歴


(2019-09-06) 作成
(2020-02-28) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR