Garret Moddel 博士:人間だけではなく、鳥やミミズでさえ「時間を遡った生理反応」を示す。

抜粋(デタラメ)


・57:00 時間を遡った生理反応(precognitive response)の実験結果とは…

・被験者にイラつく音を聞かせ、手の皮膚の電気抵抗を計測。音はランダムに鳴る。奇妙なことに音がなる少し(0.数秒)前に電気抵抗が変化する。この現象は世界各地の実験室で何度も再現されている。

・1:17:30 人間だけではなく、鶏や鳥、ミミズすら、時間をさかのぼった反応(precognitive response)を生じている。

・1:18:00 植物が同様の反応を示したという実験報告すらなされている。だが、私は懐疑的だ。その実験報告に虚偽はないだろうが、実験者の意識が引き起こした効果(experimenter effect)だろうと。植物自身(の意識)が引き起こした効果なのか、実験者の意識が引き起こした効果効果なのか。この両者を区別するのはとても困難だ。

音声(49:54)


197,493 views,Apr 6, 2018
・Remote Viewing and the Reality of Psychic Phenomena | Waking Cosmos | Garret Moddel Ph.D.


関連の過去記事


Dean Radin :予知が多数の実験室で客観的に立証された(途中:その2)

Dean Radin の予知(precognition)実験に対する雑感(途中:その2) (2014-10-14)

Rupert Sheldrake:誰かの視線を感じるという日常的体験が科学的実験で裏付けられた(途中:その1) (2015-02-25)

(2020-02-08)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR