FC2ブログ

William Treurniet : 霊媒師 Paul Hamden を介した ET(Zeta Reticuli)との対話。

はじめに


・William Treurniet はカナダ政府の研究機関に勤めた元科学者(引退)。UFO や超常現象に興味を持ち、引退後にも各地に赴いて調査を続けている人物。

抜粋(デタラメ)


・20:00 Zeta 星人との対話事件について。

・スペインでこの件を聞いた。australia の霊媒 Paul Hamden がキーボード経由で ET と対話。自動書記の現代版。

・Paul はトランス状態になり、彼を介して ET が私(William Treurniet)と対話。その ET は Zeta Reticuli の惑星に居住。言葉でも会話。facebook messenger app でも。

・Paul は今 60歳に近いが、とても若い頃から様々な体験(霊が見えるなど)をしていた。

・22:30 Paul がとても若い頃の事件。他の人々といる時、台所の窓から UFO が見えた。UFO の側面(窓?)ごしに ET が見えた。この時、友人も車の中からその場面を目撃。

・24:00 Paul の精神だけが UFO に乗ってどこか(別の恒星系の?)の地へ訪れた。

・25:00 地球上での事件。UFO が着陸(着陸痕が下)。完全には実体化せず。犬が吠えだす。他の参加者は ET に支配されて目を閉じた。霧が立ち込めて。砂利を ET が踏む音。

pic

動画(1:40:45)


・GRANT CAMERON on Seances, Mediumship, Apports and Ectoplasm


その他


・これは公開予約した書き貯め記事。PC が回復不能の不調に陥りそうな気配があるゆえ。

(2019-12-30)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR