FC2ブログ

榊 淳司 : 中国で拘束されたらどんな目に合うか、アメリカ人の経験者は語る。

動画(12:07)


・中国で拘束されたらどんな目に合うか、アメリカ人の経験者は語る by榊淳司


コメント


・これは榊が別の動画で語っていたことだが…

  ・中国当局は捕らえた人物の脳を破壊することもやってのけるらしい。ビニール袋を頭にかぶせ、呼吸困難にさせ、酸素不足で脳に壊滅的なダメージを与えるのだと。その結果、被害者は永続的な痴呆状態になって解放されるのだと。

・打撲などの外傷が外見に残らない…つまり拷問の明確な証拠が残らない。敵が有能なら、ひっ捕らえて拷問にかけ、痴呆にして返す。いかにも中国共産党がやりそうな手口。

・同様の拷問は米グアンタナモ収容所や CIA もやっている筈だが、被害規模も悪辣さのレベルも中国共産党の圧勝だろう。

(2019-12-18)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR