FC2ブログ

(補足解説)回転飛行する UFO の動画:空中の光点は星か?

はじめに


・昨日の記事

回転飛行する UFO の動画 (→ その正体は…w) (全体) - http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-15047.html

 に次のようなコメント


私の意見
各光点の形状変化が同期しているからカメラ側の問題というのはそうなんですが、空中や森の光点は反射じゃなくて星や照明の類だと思います。

理由は
(1) カメラ内部の反射なら、光点の見かけ上の位置はレンズのぶれの影響を受けるはずですが、空中や森の光点は背景に対して動いていません。
(2) 最初にズームアップして、対向車線が画面のかなり外に切れているのに、空中の光点が写っている。
(3) フレアやゴーストは原因となる光よりぼやけるはずなのに、各光点はとても鮮明。
(4) 撮影時刻は朝8時だし、ほとんどの車がライトをつけているので、街路灯等がついていても不思議じゃない。金星もまだ見える時間。

です。
2019-12-02 20:39 : ひとしくん

ref: http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-15047.html#comment350


 を頂きました。貴重なご意見をありがとうございます。

・仰るように「森の光点」が照明の類である可能性は十分にあると思います。

・ただ、「空中の光点」が

  ・金星である可能性 → たぶんなさそう。
  ・他の星である可能性 → かなり低い。

 と私は判断していました。

・その理由を詳しく説明いたします。後述のように切り出し静止画が必要となりますので、元の記事のコメント追加の形ではなく、このように別記事としました。

・以下、いつもの文体に戻しますが、ご容赦ください。

空中の光点はたぶん金星ではない


・空中の光点が金星である可能性については、私は初期の段階で破棄していた。理由は…

 ・(a) 金星なら 40度ほどの方角範囲内に太陽が見える筈だが、見あたらない。(撮影地点で太陽が昇るのは 7:30ごろ)。

 ・(b) 山の稜線付近にある建物の壁と窓ガラスが太陽光を反射している(ように見える)。

 ・(c) 車体の明度も、太陽の方向はむしろ空中の光点の反対側であることを示唆。

 など。

・項目 (a) はソース動画の中でカメラの方角を大きく左右に振っているので完全ではないがある程度、確認できる。

・項目 (b) は下の静止画のとおり。

20191202_ufo_nc_2.jpg


・項目 (c) は見る人によって評価が変わりそうなのでデータとしては弱いので静止画は省略。

空中の光点が星である可能性はかなり低い


・仮に、空中の光点が金星でないとしても、土星や木星などの可能性はどうか? その可能性もかなり低い…そう私は判断していた。

・頂いたコメント

(1) カメラ内部の反射なら、光点の見かけ上の位置はレンズのぶれの影響を受けるはずですが、空中や森の光点は背景に対して動いていません。


 にあるように、空中の光点が背景に対して動いてるかどうかを確認したのが下の切り出し静止画。動いてるように見える。なお、画面が大きく傾いている様子はなさそう。

20191202_ufo_mv1_add.jpg

20191202_ufo_mv3_add.jpg

20191202_ufo_mv4_add.jpg

20191202_ufo_mv5_add.jpg

20191202_ufo_mv2_add.jpg


最後に


・コメントを頂いたおかげで、省いていた説明をする機会が与えられました。頂いたコメントに重ねて感謝いたします。

(2019-12-02)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

7万年…に関する情報に感謝します。

こんばんは。

>URLが示す如く、7万年前のアフリカでニシキヘビの形をした岩を奉った痕跡があるという話です。

情報をありがとうございます。知りませんでした。参考になります。

(2019-12-06)

わざわざ記事を立ててもらって恐縮至極です

切り出された静止画を参考に、動画をじっくり見てみました。
わずかに動いているかもしれませんが、どのみちカメラの動きとは無関係なので、やっぱりフレアの類いではなさそうだというのが私の意見です。
それと、金星の件ですが、こちらはあらためて天体観測ソフトで確認したら、朝の8時には見えないようで、私の間違いでした。お騒がせしてごめんなさい。



手間ばかりかけさせて申し訳ないので、以前読んだ記事

Barry Fitzgerald : 「彼ら」は 7万年前から超常現象を操り、この世界に干渉している。(http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-14422.html

> ・70,000 BC の件が何を指すのかは不明。検索すればヒットするのかも。

に関して当時、調べたことを書いておきます。当時はコメントするほどのこともないと思ってしませんでした。

で、これです。

https://damienmarieathope.com/2017/03/stone-snake-of-south-africa-first-human-worship-70000/

URLが示す如く、7万年前のアフリカでニシキヘビの形をした岩を奉った痕跡があるという話です。
具体的には、2006年にオタワ大学の学者がサン族の有名な遺跡ツォディロで遺跡を発見、世界最古の宗教遺跡と主張したのですが、英語版ウィキペディアの記事(Claim of earliest known ritualの章)を読めばわかるように、その後の他の学者たちの調査では、もっと新しい時代のものだとして否定されています。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Tsodilo

まあ、空飛ぶ円盤は実在するとしても、爬虫類型宇宙人なんて、ハリウッド映画に毒されたアメリカ人の頭の中にしか存在しないだろうと思います。
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR