FC2ブログ

Richard Dolan の MUFON 批判

抜粋(デタラメ)


・25:30

・Richard Dolan から MUFON に対する見解を聞いたことがある。パラフレーズすると、こんな意見だった。

・MUFON は軍が UFO/ET 情報を世界中から集めるための組織(みたいなもの)だ。MUFON が集めた UFO 情報はブラックホールに吸い込まれたみたいになり、外には出てこない。

音声(1:25:29)


・UFO History 2018 - Feb 2, 2019


おまけ


・時刻は記録しわすれたが、次のような興味深い発言があった。

・UFO 目撃者が MUFON に連絡し、連絡を受けた MUFON の調査員がその目撃者の元を訪れると、なぜか Bigelow の NIDS のチームが既に先回りして調査に訪れていたという事例がいくつもあると。

・つまり MUFON へ連絡すると NIDS にもその情報が直ちに漏れる…という可能性が高い。当然、NIDS 経由で政府情報機関にも筒抜けになる。

・同様の話は下の過去記事でも取り上げた。


・MUFON ではこの車体の検査を調査機関に依頼した。その調査報告書とサンプルが MUFON の名を騙った組織によって先回りして調査機関から奪われた…という。

・MUFON の内部には政府の情報機関(FBI/CIA など)のスパイが巣食っていることは昔から指摘されてきた。Richard Dolan もそれを指摘してしている。

・重大事件を MUFON に連絡すると、先回りして CIA/FBI が動く…という事例は Jonathan Reed も語っていた。


・1:20 あたり。MUFON に電話連絡したら…。MUFON から調査員がやって来て詳しい状況を語らせ証拠写真などを彼に要求してきた。写真など証拠の物件を渡したら、後で連絡すると述べて去った。その後、連絡は無かった。MUFON に問い合わせるとこの件は何も知らないと返事があった。何者かが MUFON を装って証拠写真を盗んだらしい。(訳注:MUFON に電話連絡する前の段階で既に Jonathan Reed の自宅の電話が盗聴されている兆候―電話に奇妙な雑音が乗る現象―があったという。)

Ref: Jonathan Reed : 私が遭遇した UFO と同じ大きさ、形状の UFO を世界各地で大勢が目撃している (途中:その4)


ref:
2008年11月4日、シカゴ:UFO と接触? 走行中車の側面がボコボコに (+追加) (2017-09-06)




(2019-03-28)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR