FC2ブログ

Cheuk Fei の英語習得法: 米アクション映画を 400回以上繰り返し観てセリフを全て暗記。

はじめに


・本日 up されたばかりの動画から。

・Cheuk Fei は香港在住の民間 UFO 研究者。下のインタビューでわかるとおり、彼はかなり自由に英語を話す。その彼の英語を習得した方法がとても興味深い。

・なお、この Cheuk Fei の別のインタビューを下の過去記事で紹介済み。

Cheuk Fei:浮遊するオレンジ色に輝く球体状の UFO を一家で目撃した。 (2018-08-21)

・Cheuk Fei のこのインタビューでは意外な中国の UFO 事情や他では聞いたことがない具体的事例が詳しく語られている。かなり興味深い内容。おすすめ。

抜粋(デタラメ)


・香港で育った。

・私は難読症(4:05)なので学校の成績はよくなかった。

・2:50 あたりから。私が英語を覚えた方法。

・失業した時、アメリカの映画で英語を覚えた。アメリカのクション映画 "Lethal Wepon" が気に入って 400回以上も繰り返して見た。最初は英語が何も理解できなかった。やがてビデオ・テープが擦り切れたので LD で見つづけた。二番目の映画は 200回くらい見た。

・一年ほどで、この映画の全てのセリフが暗記できていた。

・このようにして英語をマスターした。

動画(1:45:01)


・02-26-19 Cheuk Fei UFOs over Hong Kong


コメント


・彼の英語学習法(というか習得法)はユニーク。全然、文法優先ではないという意味で、赤子が言葉を覚える方式に近い。頭で理解するのではなく、体で覚える方式。

・文法を身につけないと効率が悪い、伸びしろが低くなると言われているが、それは英論文の読み書き専用の大学入試特化英語、という極めて特殊な用途に最適化したいわばガラパゴス英語の教育システムに対する言い訳に近い面がある。

・furniture は可算か、police は単数か…といった文法の隅ばかりほじくっているから、ファストフード店で「お持ち帰りですか?」と英語で聞かれても即座に「ここで食べます」とすら答えられない(それ以前に聞き取れない)。いわば文法に足を縛られて走ることはおろか、歩くこともままならず這いつくばっているようなありさまなのにブランド品の登山用具に執着するような、分数計算もできないのに積分公式を暗記しているようなチグハグさ。

(2019-02-28)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR