FC2ブログ

Martin Armstrong : 中国の債務危機は短期的だから、2032年にはアメリカを経済力で凌ぐ。

はじめに


・Martin Armstrong は頑固。まだ予測を変えようとしない。

一部引用



The current view is that it will take China up to a decade or more to deal with the problem of LGFVs, as we enter this debt crisis cycle between 2019 and 2021, the pressure will build much sooner.

Nevertheless, we see that this debt crisis is what is holding back China short-term. Once this adjustment is addressed, we will still see China emerge as the Financial Capital of the World after 2032.

ref: https://www.armstrongeconomics.com/international-news/china/china-the-hidden-debt-crisis-in-the-provinces/


(2018-10-19)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR