FC2ブログ

2011年3月、ナイジェリア:上空に街が浮かんでいるのを数百人が目撃

20120426_floating_city.jpeg
(想像図)

要旨(複数のソース):

・日時:2011年3月。月曜日の朝(日の記載はなし)

・場所:ナイジェリア Bauchi州 Lanzai South ward Dulali村

・目撃者:Dulali村の数百人の村民

・朝のモスクでの祈りを終えた頃、村の上空の樹木の頂上ほどの高さに町が浮かんでいるのをある村人が目撃した。彼は最初、天国が落ちてきたのかと思った。

・この目撃者は次のように述べている。「どこからともなく、巨大な雲のようなものが現れ、ゆっくりと村の上空を覆った。木立の頂上ほどの高さだった。その雲は透けて見え、その中に高いビルや舗装道路や車が見えた。それはまるで空飛ぶ町のようだった。さらに Ashaka にあるセメント工場で聞こえるような機械音が聞こえてきた」

・このような光景を目撃したのは彼だけはなく、ほとんど全ての村人、つまり数百人の村人たちも目撃していた。村に多々一つあるモスクの導師たちの指導者を務める Mallam Shehu Liman もその中に含まれていた。子どもも大人も皆、見ていた。

・農民の Dauda Mohammed は次のように言う。「巨大な雲がゆっくりと村のあたりに移動してきた。驚いたが、怖くはなかった。その雲はあたりに広がって、その中に建物の色が見えていた」

・10歳ほどの少年は木立の頂上を指さして次のように言う。「 UFO が移動してきてその木の中に入り、別の端から出てきたけど、その木は揺れなかった」

・村人たちはこの出来事がアッラーの啓示だと信じている。

・導師たちの指導者 Mallam Shehu Liman は次のように言う。「これは、アッラーがジン(イスラムでいう精霊)の住んでいる世界を見せてくれたのだ。さらに、この事件のきっちり二週間後、同じ時刻に、再び村の上空に現れた。一時間ほどそのまま見えていた。」

・なお、目撃者たちによると、この「浮かぶ町」の中には生物は見えなかったという。


ソース:
 http://www.peoplesdaily-online.com/news/special-report/34833-the-day-city-floated-over-dulali-village-in-bauchi

 http://allafrica.com/stories/201204250260.html


コメント:
・なんで一年前の事件が今頃になってニュースになったのか、がやや疑問。

・ナイジェリアの小さな町とはいえ、携帯電話が普及している筈だから、写真くらい誰かが撮影していそうなものだが。

(2012.4.26)
関連記事

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR