FC2ブログ

Holloman 空軍基地に着陸した UFO を目撃したという Paul Shartle の音声証言。(途中:その1)

はじめに


・Holloman 空軍基地に UFO が着陸し、降り立った ET が政府高官と面会した…という話については以下の過去記事で取り上げた。







・これに関連して元ネタとなった証言音声を Grant Cameron が講演で取り上げている。


・なお、この時の UFO だとされた映像が実は試作機だった…という話については下の過去記事で取り上げた。








抜粋(デタラメ)


・50:00 Holloman Airforce base に UFO が着陸し撮影した件。1983年、Linda にオファーがなされた。Paul Shartle の証言音声。UFO が着陸するのを視た。

・54:14 この時に実際に撮影された短い動画の再生。1975年。

pci

・1:00:50 から証言音声の続き。







講演動画(1:12:00)


・The Holographic Universe, Alien Downloads, and Tom DeLonge's UFO Disclosure



おまけ



Years later, Robert Emenegger appeared with Paul Shartle on the 'UFO Cover-Up Live' program back in 1988. Paul Shartle, who was the audio-visual director of Norton Air Force claimed that he actually saw the authentic Holloman footage…

"I saw footage of three disc-shaped crafts. One of the craft landed and two of them went away. It appeared to be in trouble because it oscillated all the way down to the ground. However, it did land on three pods. A sliding door opened, a ramp was extended, and out came three aliens. They were human size. They had odd gray complexions and a pronounced nose. They worn tight-fitting jump suits, thin headdresses that appeared to be communications devices, and in their hands they held a translator, I was told. The Holloman base commander and other Air Force officers went out to meet them."

Further descriptions given by Paul Shartle of the Holloman aliens: "big-nosed" tall humanoids with gray complexions and eyes with vertical slits, similar to cat eyes. They had thin, slit-like mouths and no chins.

ref: http://www.thelivingmoon.com/49ufo_files/03files2/Hollowman_AFB_UFOs.html


(2018-07-20)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR