FC2ブログ

Farsight Institute: "War In Heaven" の伝説の検証 (途中:その2)

Update


・(2018-01-16 追加)
  ・関連動画を追加。
  ・タイトルをより具体的な表現に変更。

はじめに








動画(22:38)


War In Heaven - Target Reveal ... Farsight



(2018-01-15)




(以下、2018-01-16 追加分)

はじめに


・タイトルの件に関する 2つの予告編動画と、より詳しい内容の動画を追加しておく。

・ざっとタイトルの遠隔視について Courtney Brown の主張はこんな感じ。

  ・世界各地に伝わる古代の記録には "The War in Heaven"(天上世界での戦争)の描写が多い。
  ・これらの描写は神話ではなく、実際の出来事だったという仮説がある。この仮説を遠隔視によって検証することにした。
  ・そこで、一切の情報を知らせず、3人の実演者によって遠隔視したところ、全員が「昔、太陽系内の2つの惑星間で行われた惑星間戦争のシーン」を「視た」。
  ・遠隔視によると、小惑星群はこの時に破壊された惑星の残骸だった。
  ・なので、先の仮説は検証された。

予告編



War In Heaven - Trailer #1 from Farsight


動画(2:51)


・War In Heaven - Trailer #2 from Farsight



該当箇所


・23:10 あたりからが核心。

動画(1:21:53)


・The War in Heaven - Remote Viewing Revelation - Farsight Institute, Courtney Brown, Live


コメント


・実演者たちはターゲットに関する情報を全く知らされなかったのに、一致して良く似た情景を「視た」。だから、過去に惑星間戦争は起きていたし、それが伝承になったのだ…これが Courtney Brown の主張。

・だが、そのようなほとんど有り得そうにない主張を認めるよりは、次のような単純な解釈の方を私は採用する。

  ・実演者たちは無意識の内に Courtney Brown の意識にある仮説を ESP 的に読み、その仮説を映像化して「視た」のだ。

・もともと、遠隔視そのものが ESP 的な現象。大昔の太陽系の情景を「視た」のか、遠隔視立案者の意識の内容を「視た」のか、その区別は困難。

・仮に、惑星を破壊するほどの高度な文明が過去の太陽系内部に実在していたのならば、その痕跡が残っている筈だが、何一つ発見されていない。

・たとえば、人類の今の技術レベルでも、地球の周囲には無数の人工物体が取り巻いているし、地球の衛星である月には人類が放置した月面ローバーなどが残されている。

(2018-01-16)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR