Robert Gore:Trump は北朝鮮を扱いかねている

はじめに


・…という Robert Gore の分析を紹介する。

一部引用



Trump’s blasts against North Korea are more problematic. His task there is more difficult than Iran; North Korea has nuclear weaponry purportedly able to strike most of the US. Trump has two options: a military strike designed to wipe out North Korea’s nuclear arsenal and Kim Jong-un’s regime, or negotiations that ratify the status quo, with Russia and China applying continuing pressure to enforce Kim’s compliance. At this point Trump may not know what he’s going to do, other than more verbal shots at North Korea and continuing displays of military strength in the region.

Ref: https://straightlinelogic.com/2017/12/23/as-good-as-it-gets-by-robert-gore/


コメント


・Robert Gore のこの分析は Scott Adams の分析とは真逆。経済制裁の効果をどう評価するかで判断が別れているのだろう。最近、北朝鮮が新たな経済制裁は戦争行為と見なす…と警告したところを見るとそれなりに効いているようではある。

・北朝鮮の瀬戸際外交はこれまでの米政権には有効だった。だが Trump はそれに乗ってくる気配を全く見せないので焦燥感にかられている筈。北朝鮮に残された手段は凶暴化して暴走する演技を見せつけることだが、すでにそれも見抜かれている。怖いのは暴走する演技の筈が引っ込みがつかずに演技でなくなる可能性。たぶん Trump はその瞬間をじっと待っている。

・北朝鮮の脅しがあるレベルを越えると演技か本気かは関係なくなる。つまり本気だと見なして対処する大義名分が成立する。

(2017-12-27)
Related Entries

Post a comment

Private comment

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR