FC2ブログ

Karl Mollison:チャネリングで Aleister Crowley を召喚

はじめに


・Karl Mollison はチャネリングなどで顧客患者のヒーリングを行っているという自称、サイキック。

・その Karl Mollison がカメラの前で Aleister Crowley の霊をチャネリングで呼び出し、その霊がインタビューアの質問に答える…という実演動画を見かけたので紹介する。

該当箇所


・15:40 から。

動画(1:34:13)


・Aleister Crowley Channeled by Karl Mollison 28Nov2017



コメント


・Aleister Crowley も、死後にチャネリングで自分が呼び出されるとは思わなかっただろうに…

・見ればわかるが、Karl Mollison のチャネリングは不器用というか、かなり下手。喋りも平板で、単調そのもの。Darryl Anka(Bashar)のような客を惹きつけるアピール性がゴッソリと欠落している。

・逆に Karl Mollison のこのチャネリングの実演シーンを見れば、Bashar があのような独特な節回しで大げさな喋りをすることで観客に大きくアピールしていることがよく分かる。

・喩えると…。ピアノ演奏シーンの動画が Youtube に無数に up されている。超一流ピアニストの手の動きを視ていても、難曲の筈が手さばきがあまりにスムーズ過ぎて、全然難しそうには見えない。二流ピアニストの演奏シーン(埋め込むのは遠慮するが)を見て超一流との巨大なギャップが実感でき、それによって逆に超一流の凄さがわかる…ようなものか w。

演奏動画(4:38)


・Yundi Li: La campanella


演奏動画(5:07)


・Lang Lang - La Campanella (Dec 27, 2012) Encore at NCPA 5th Aniversary Concert)


(2017-12-01)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR