John Mack :19世紀に人々が目撃した飛行船に似た奇妙な飛行物体は現在の UFO とほぼ同じ (+追加)

What's New :

・(2016-02-29 追加)コメントを追加。



抜粋(デタラメ):

・6:30 あたりから 8:40 まで。

・当時の人々が目撃した飛行物体は現在の UFO とほぼ同じものだろう。その UFO を当時の人々は、その当時の科学技術レベルに応じた概念の枠組みによって識別、認識したがゆえに、飛行船に似たものとして報告したのだろう…という趣旨の発言。

20160212_mack.jpg



・Midnight Sun: An Exploration of the UFO & Alien Abduction Phenomenon




コメント:

・つまり…。

  ・人間は見えているものを、ありまのままに認識することはできない。持ち合わせている概念の枠組みの範囲内でしか認識することも表現することもできない。

  ・だからその概念の枠組みから大きく外れた存在や現象(= UFO/ET/超常現象)は、そもそも最初から不完全で歪んだ形でしか認識できない…という趣旨。

  ・その顕著な具体例を挙げると、ある特定の意識状態で見る夢がこの状況にかなり近い気がする。意識の一部はその夢を当たり前に理解できているが、意識の別の一部は理解できず奇妙に歪めた形で捉えている。その双方の意識とゆるく通じているさらに別の意識にはその両者がダブって見え、困惑している…という状況。明晰夢に関心を持っている知人にこの説明をしたことがあるが、なぜか全く通じなかったw

    ・だが今ならもっと上手くこの説明ができそうだ。今は、夢に複数の意識が関与している事を示す具体的な事例を示すことができる。その事例とは…(説明が長くなりそう。億劫になったので後日に延期 末尾のコメント欄に追加)

・27:30 から。John Mack は Carl Sagan の「アブダクションは幻覚だ」説について強く批判している。アブダクションについて何一つ、マトモな調査もせず、精神医学についても無知な人間が知ったかぶりで何をほざいてやがる…と言った趣旨のことをより洗練された語り口でw 述べている。

・まことに尤もな批判だが、Carl Sagan のような手合は、(彼らのごく狭い専門分野から外れた領域では)妄信的キリスト教原理主義者の(対極的 or 相補的な)同類だから相手をするだけ時間の無駄。

20160212_adbduct.jpg

(2016-02-12)



--- (以下、2016-02-29 追加分)---

・誰も関心を持たない話だが、忘れそうなのでここで記録しておく。上で述べた「夢に複数の意識が関与している事を示す具体的な事例」とは次のような夢のこと。

・(夢の中で)知人たちと雑談をしていた。ある事柄について A が奇妙な事を言い出した。B が反論すると、A はもっと変な事を言い出した。皆が A の正気を疑うような妙な雰囲気になった時、A はダメ押しの一言を放った。それを聞いた直後、全員が笑い転げた。私も笑いが止まらず、そのジョークの見事な冴えに感心した。A は巧みで秀逸なジョークを語っていたのだった。(不条理系のジョークではなく、理詰めのジョーク)

  ・さて…。この夢に登場した A の語ったジョークは「誰が」創作したのだろうか? 夢の中で友人たちと一緒にそのジョークを聴いていた「私」が創作者ではありえない。

・さらに別の例。(夢の中では私は高校生で、学校の教室の中だった)友人が私にある試験科目の想定問題を出してきた。一見すると簡単に解けそうだったが、頑張っても結局、私には解けなかった。私が降参すると友人は簡単に答えを引き出してみせた。私はそのエレガントな解答に唸った。

  ・この友人のエレガントな解答は「誰が」創作したのだろうか?


・上で言及した Carl Sagan に関する補足。 Carl Sagan の行ったアブダクションの調査が、杜撰で嘘まみれだったことについては下の過去記事で紹介済み。
---
・興味深いのは Carl Edward Sagan (カール・セーガン)が TV番組の "COSMOS" や著作の中で、

  ・この事件に関してたくさんの嘘(事件当時の天気など)をついていた。

  ・著作の出版2カ月前に、それらの嘘を具体的に指摘する手紙を送り修正するように申し入れたが、1箇所だけしか修正しようとしなかった。
--- カール・セーガンの嘘:ヒル夫妻の UFO アブダクション事件に関する報告動画 (2013-04-29)

(2016-02-29)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言ってました。
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR