Nick Redfern : ビッグフットは超常現象と密接に関連している。なぜなら…

はじめに:

・Nick Redfern のビッグフットに関する興味深い記事を紹介する。



要旨(デタラメ):

・イギリスには多数のビッグフットの目撃情報がある。信用できる多くの人々が存在しない筈のビッグフットを目撃している。
---
In other words, we have credible people talking about incredible things that simply cannot exist.
---

・イギリスの場合、ビッグフットの目撃事例はイギリスのほぼ全土に分布しているが、目撃頻度が高い場所がある。

・目撃されるビッグフットはゴリラサイズの体格が一般的。

・ただし、ビッグフットがその体躯を維持するするに足る食料(毎日 20kg 弱の野菜類の摂取が必要)を目撃された付近の地域で入手できるかどうかを考えるとまずそれは不可能。

・動物タンパク源としてビッグフットが野生動物を捕獲している…という可能性も次の事例を考えると否定される。

  ・ビッグフットが頻繁に目撃されるある地域(Staffordshire County)では毎年 170頭の鹿が車に轢かれて死亡している。事故の連絡を受けた当局が鹿の死体を回収しているが、これまでその死体が消え去ったという事例は皆無。

・さらに、ビッグフットが実在するのならば、これまでその死骸や化石が全く発見されていないことは納得できない。

・以上の事から、私(Nick Redfern)は、ビッグフットが超常現象と密接に関連しているのだという見解を表明している。
---
I have made my position clear that I think Bigfoot is a creature of paranormal proportions.
---

ソース: http://mysteriousuniverse.org/2015/08/britains-bigfoot-the-food-controversy/



コメント:

・ソースは忘れたが、ビッグフットを UFO の内部で目撃したというアブダクティの証言もあった。UFO の目撃とビッグフットの目撃が同一地域でなされ、その時間帯も接近していたという報告もあった。

(2015.08.31)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR