2008年11月5日、ミシガン州:変わった形の UFO を目撃(途中:その2)

要旨(デタラメ):

・日時:2008年11月5日 日中

・場所:ミシガン州(Detroit, Michigan)

・目撃者はマンションのメンテナンスを仕事としており、事件当時は Detroit の繁華街にあるマンションの 13階の空き部屋の清掃をしていた。以下、目撃者の証言。

・室内で清掃作業をしていたら視野の隅に太陽光の反射が何度か目に入った。なお、この日は晴天だった。

・最初はヘリか航空機だろうと思って気にかけずにいたが、5~6回もそれが続いたので、何が太陽光を反射しているのか窓まで見に行った。

・外を見ると数マイルほど先に輝く物体がすぐさま目についた。最初は止まっているように見えたのでヘリかと思った。見ていたら、それがこちらに向かってきた。近づくにつれ、それはヘリではないことが明らかになった。

・8秒ほどで、それは 13階の窓から 20~30フィート先にまで近づいてきた。その高度は丁度、13階の窓の高さほど。そしてそれの側面部分が回転し始めた。

・この情景を見て、恐れや不安は感じなかった。ただ驚いていた。その物体の下側の中央部に小さな赤く点滅するライトが見えた。

………途中………
………途中………
………途中………
………途中………

20130824_detroitufo.jpg

20130824_detroitufo2.jpg

20130824_detroitufo3.jpg

ソース:http://www.phantomsandmonsters.com/2013/08/odds-ends-cloning-john-lennon-amazing.html

履歴:

(2013.08.24) 作成
(2013.10.31) 追加
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR