Linda Moulton Howe の情報ソースの信頼性を物語る一例

・Lakeport, Calif. で地面に大穴が開いて家が 3m も落ち込み住めなくなったというニュースが現地では報じられた。
20130531_SinkholeLakeportCalif.jpg

・Linda Moulton Howe はこの事件と、全米で多発している奇妙な空からの衝撃音を結びつけて以下の様な記事を彼女のサイトに掲載している。

・引退した電気通信技師と称する人物が彼女に以下の話を打ち明けたという。それは、その電気通信技師が軍の仕事で一緒になった地質学者から聞いた話が次の通り。
---
In my April COAST last month I reported that I have received information from a retired communications and electronics expert for several contractors that have done work for Hill AFB in Utah. He has also worked for the Intercontinental Ballistic Missile Strategic Planning Office between 1993 to 2005. In his work, he came to know a geophysicist also working on military contracts for the United States Air Force.

...

The geophysicist said he and his colleagues “believe something is going on in the inner core of the Earth. They don't know if it's a magnetic pole change; restructuring of minerals within the soil down to the mantle and core. It's becoming more frequent and so has the intensity. The geophysicist used the analogy of the Earth's crust acting like a large speaker diaphragm, projecting sounds, some of them going through the atmosphere and out through the ionosphere and some returning as audible sound that the human ear can hear.
--- http://www.earthfiles.com/news.php?ID=2089&category=Environment




コメント:

・幾らなんでも、地表に深さ数メートル~数十メートルの穴が開いた程度で地球のコアやマントルを持ち出すような地質学者が実在するとは思えない。地殻が「可聴」音を発生させるスピーカーの振動板として機能する…と説明する地質学者が実在するとも思えない(地殻やマントルの固有振動数は桁違いに低い)。

・さらに Linda Moulton Howe はイタズラ者が捏造した上のような話をわざわざ郡の行政執務官に問い合わせて、その発言を彼女のサイトで公開している。

(2013.05.31)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR