FC2ブログ

Neil Howe : 米社会には 4つの節目があり、近く危機の時代がやってくる。

はじめに


・Neil Howe の説については下の過去記事で取り上げた。

Neil Howe : 遅くとも 10~15年以内に政治・経済のリセットが起きる (2016-04-09)

Neil Howe:今後、10年単位で世界は大混乱期を迎え、既成秩序は破壊されるだろう (2017-08-14)

Neil Howe:今の若者は、1930年代の経済恐慌当時の世代と似ている (2017-11-09)

・Neil Howe が自説を短く要約して語っている動画が下。わかりやすい。

抜粋(デタラメ)


・冒頭、1930年代に類似。

・末尾:危機は必要。春の成長のために、冬が必要なように。あるいは、洪水がガラクタを押し流すように。

動画(14:42)


・63,900 views,Apr 1, 2017

・The Fourth Turning: Why American 'Crisis' May Last Until 2030


(2019-10-31)

榊 淳司 :中国は米大統領としては Pence > Warren > Trump の順で嫌がるだろう。

はじめに


・2,200 views,Oct 29, 2019 の動画から。

抜粋(デタラメ)


・11:30 中国が嫌がる大統領は Pence, Warren, Trump の順。つまり中国にとって Trump の方が望ましい。その理由は…(略)

動画(11:42)


・中国が最も避けたいのは「ペンス大統領」の誕生かもしれない by榊淳司4


コメント


・榊(と彼が参考にした評論家)は Pence や Warren の理念や発言を根拠にタイトルの主張をしているが、ピントが大きくずれている。

・彼らは最も重要な点を見逃している。それは交渉力を含めた大統領としての実行力。政治家の理念や発言なんてのは(特に選挙前のそれは)、タワー・マンションのポエム広告と同じで真に受けるほうがどうかしている。

・Pence や Warren に Trump を凌ぐ実行力は期待できない。中国が最も嫌がるのは、したたかで行動が読めない Trump であり、Warren が大統領になれば中国は大喜びするだろう。

(2019-10-30)

Joe Rogan と Edward Snowden のネット経由での対談動画。

はじめに


・6,004,000 views,Oct 23, 2019 の動画から。ひとつ前の記事に関連。

・up されてからわずか 2-3日で 600万回以上再生されている。Joe Rogan の人気もあるが、ゲスト(ネット経由)があの Edward Snowden だからこれほどまでに注目されている。

・後に、この動画を検索するときのポインターとして記録しておく。Edward Snowden に興味をもつ読み手はいないと思うので内容紹介は省略。

動画(2:49:31)


・Joe Rogan Experience #1368 - Edward Snowden


(2019-10-25)

榊淳司 : Obama の無策が現在の中国や中東との軋轢を招いた。

はじめに


・500 views,May 27, 2019 の動画から。

・榊淳司は都内のマンション事情に詳しい不動産評論家で、最近話題になった武蔵小杉のタワー・マンションの下水処理問題でも積極的に Youtube などで発言している。

・その榊淳司が、意外にも英語でタイトルの主張をしている。当然、期待する視聴者はアメリカ人。


動画(5:55)


・Obama did nothing. by Sakaki Atsushi


コメント


・タイトルの件については、私も過去記事で Obama の無能ぶりを批判したことがある。

・自分の政治的意見を英語で堂々と発表する姿勢には感心した。発音は日本人によくあるカタカナ英語だが、十分理解してもらえる筈。インド人の英語はもっと酷いことがある。何より、カタカナ英語の発音を臆さず堂々と喋っているのが立派。

・Sakaki Atsushi という通常とは逆の名前の表記も意図的なものなのだろう。

・文法ミスや発音は、はじめはどうでもよい(というか、いずれなんとかなる。)。むしろ伝える内容が決定的に重要…これを英語がデキると思っている日本人の多くは理解していない。

・榊淳司は彼の専門のマンション不動産以外にも、様々な話題について Youtube で語っている。たとえば全ての宗教はインチキだ…とか。榊の宗教知識はさして深いとは言えない(彼の聖書や仏典の扱い方の雑さ加減からそれがわかる)が、世知に長けた大人としての見識ではある。下手に宗教に すかされる くらいなら(例:XX を信じれば救われると思い込んでいる一般信者、禅の悟りには深淵な真理があると思い込んでいる知識人)彼の見解の方がはるかに賢明。

(2019-10-25)

Richard Dolan : アメリカは中国に 10年遅れて、完全な情報支配・国民統制社会となりつつある。

はじめに


・100 views,Oct 13, 2019 の動画。

抜粋(デタラメ)


・Google や Facebook のような情報支配企業による情報コントロールがますます強化され、何をどう考えるべきかすら彼らの思い通りに誘導されるようになる。

・アメリカは中国に 10年遅れて国家や情報支配企業による完全な情報コントロール社会となりつつある。

動画(17:48)


・Richard Dolan UFOs


(2019-10-21)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR