FC2ブログ

Jody Chudley : シェール・オイルを大量輸出しているアメリカが原油を輸入している理由

要旨(デタラメ)


・もともとアメリカの原油精製施設は中東産の原油を処理するように作られている。なのでシェール・オイルの精製には適していない。

・そのため、シェール・オイルの精製をアメリカ国内では処理しきれない。

一部引用



The U.S. Oil Story Nobody is Telling



...

U.S. Shale Oil is Light ? U.S. Refineries were Built to Process Heavy
Turn the clock back 15 years and you would see that shale oil production was non-existent. At that time (and for decades prior), everyone believed that U.S. oil production was in terminal decline.

...

This lack of light oil refining capacity on the Gulf Coast is why we are seeing American oil exports explode higher. We can’t refine all of the light oil being produced from shale here in America, so we have to send it abroad where there is still refining capacity for it.

ref: https://dailyreckoning.com/the-u-s-oil-story-nobody-is-telling/


(2019-04-18)

Martin Armstrong : Assange 逮捕の件で米政府は国民を騙している。

抜粋



The government is relying on the fact that the majority of people have no idea what these terms even mean. The allegation against Assange is absurd and it is as bogus as claiming the Democrats were hacked by Russia with a simple phishing email.

ref: https://www.armstrongeconomics.com/world-news/technology-world-news/assange-special-software-was-linux/


(2019-04-17)

Krugman : アメリカの場合、サービス業のオフショア化は「海外への雇用の輸出」とは言えない。

はじめに


・…という意外なデータを見かけたので記録しておく。

・サービス業のオフショア化は「海外への雇用の輸出」だ…という単純な見方は統計データ(下図)によって否定されていると。

一部引用



20190325_kgmn_pp219.jpg



20190325_kgmn_pp220.jpg


出典


20190308_krgmn_book.jpg


『クルーグマン国際経済学 理論と政策〈上〉貿易編』、丸善出版、2017-01-19、219、220頁

(2019-03-25)

中国共産党のなした悪逆非道の歴史を解説した動画 (途中:その1)

はじめに


・アメリカ人向けに、中国共産党のなした悪逆非道の歴史を解説した動画を見かけた。この動画が Up されたのは本日、それも 10時間ほど前。

・まともな日本人なら中国共産党のなした悪逆非道な歴史についてはある程度、理解している筈だが、アメリカ人の多くは無知。なので、この動画を見たアメリカ人はかなりのショックを受ける筈。

・動画の中から、特にショッキングな事例をふたつほど、後続の別記事で取り上げる。

・この記事ではこの動画の別の面に注目する。

この動画の意図が気になる


・この動画が視聴者に

  中国共産党(*1)の極悪な歴史 → 共産主義 → "Deep State"

 という連想付け(*2)を植え付けることを意図しているのは明白。

・つまり、この動画の真の攻撃対象は中国共産党ではない。アメリカの支配層である "Deep States" が真の攻撃対象となっている。

動画(32:01)


・Chinese Communism: Deep State Evil Incarnate [Ep5]


コメント


・いくつか、信頼できない資料をソース(イルミナティが…の類)とした憶測が混じっているが、大筋では歴史的な事実にもとづいた解説になっている。

・23:00 あたりの発言で明らかだが、宗教(=キリスト教)の教えこそが真実であるとアピールする意図もこの動画の背後に透けて見える。

脚注


・(*1) このような動画が流行りだした背後には、アメリカの中国に対する空気の様変わりがあるのだろう。

・(*2) 明言こそしていないが、たぶん、この動画の製作者側には以下のような発想があるのだろう。

  ・中国の政治経済システムの建前は共産主義だが、実質面で広く資本主義が蔓延っている。

  ・アメリカの政治経済システムの建前は資本主義だが、実質面で広く社会主義が蔓延っている。

  ・Deep State はこの社会主義化をさらに押しすすめて共産主義化することで、資本主義と共産主義の悪いとこ取りの社会をめざしている。そのために Deep State はマス・メディアや大学関係者を操って左翼を支援してる。

  ・つまり…。中国共産党が共産主義によって中国全土を支配しているのをモデルとして、Deep State はアメリカを支配しようとしている。


・このような発想が無い限り、

  中国共産党の極悪な歴史 → 共産主義 → "Deep State"

 という強引な関連づけが生じるとは思えない。

(2019-03-23)

Martin Armstrong : ニューヨーク市も深刻な財政破綻に突き進んでいる。

一部引用



New York City Heading for Bankruptcy


The entire crisis for New York City is indicative of the way big cities are all on the verge of economic collapse. In the case of New York City, their long-term debt is now more than $81,100 per household and the interest will keep exploding because, like all governments, they borrow with no intention of paying the debt off. Mayor de Blasio has increased spending by as much as $3 billion in the new budget over last year which was $89.2 billion.


...

The city’s long-term pension obligations have exploded and he has increased the city’s workforce by more than 33,000 people, with even more unfunded pensions in the last five years.

We are adding New York City to the list of expected economic disasters.

ref: https://www.armstrongeconomics.com/world-news/sovereign-debt-crisis/new-york-city-heading-for-bankruptcy/


(2019-03-22)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR