FC2ブログ

Tracey Garbutt Dolan :「対象が決定される前」に対象を観る遠隔視が成功する…これは極めて異様。 (途中:その1)

はじめに


・昨日の過去記事、

Courtney Brown らの遠隔視チームが「Hale-Bopp 彗星に ET の巨大宇宙船が付随している」と断言した 23年前の黒歴史インタビュー動画 (途中:その1)
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-14663.html

 で遠隔視を否定的に扱った。

・バランスを取る意味で、以下で肯定的な主張を取り上げる。

・Richard Dolan の妻の Tracey Garbutt Dolan は遠隔視の熟練者。その彼女が遠隔視の最も異様な面を語っている。

・この現象については下の過去記事でも取り上げた。






抜粋(デタラメ)


・25:00 それが現実なのか、自分の精神障害なのか疑うような体験を何度もしている。その追求の過程で遠隔視に出会った。

・30:25 future remoteview の奇妙な点。未来のある時点で標的を選ぶ。遠隔視を実演するのは標的を選ぶ前。

・36:00 future remoteview は常識的な時空間の認識枠組み、因果律を根幹から揺るがす。

動画(1:02:30)


・Richard Dolan Interviews Tracey Garbutt Dolan on Remote Viewing


(2019-09-14)

Tracey Garbutt Dolan が自ら体験した驚異的な遠隔視の例 (途中:その1)

はじめに


・昨日の過去記事、

Courtney Brown らの遠隔視チームが「Hale-Bopp 彗星に ET の巨大宇宙船が付随している」と断言した 23年前の黒歴史インタビュー動画 (途中:その1)
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-14663.html

 で遠隔視を否定的に扱った。

・バランスを取る意味で、以下で肯定的な主張を取り上げる。

・Richard Dolan の妻の Tracey Garbutt Dolan は遠隔視の熟練者。その彼女が自らの驚異的な遠隔視体験を証言している。

・確かに驚異的な内容。

抜粋(デタラメ)






20190914_rv.jpg

20190914_rv2.jpg


・50:00 その人物の眼を通して見た。





20190914_rv3.jpg

20190914_rv4.jpg

動画(1:02:30)


・Richard Dolan Interviews Tracey Garbutt Dolan on Remote Viewing


コメント


・この話は聞き覚えがある。誰かの遠隔視に関する講演もしくはインタビューでこういう事例があった…と逸話的に紹介されていた筈。細部の記憶が曖昧だが、Tracey 本人の事例だと思う(見つめ返す眼の事例が他にもあるとは思えない)。驚異的な内容なので、遠隔視業界で話題になっていたのだろう。それが Richard Dolan の妻の実体験だったとは驚き。

(2019-09-14)

Keith Linder 家で多発する超常現象のドキュメンタリー動画 (途中:その1)

はじめに


・Keith Linder 家で多発する超常現象については、後述の過去記事で取り上げた。

動画(1:18:36)


・DEMONS IN SEATTLE UNCOVERED (Full documentary )


おまけ


・16:00 超常現象に伴う音を分析。微妙に異なる。未知の存在が音をマネて複製したのかも。

関連の過去記事


Steve Mera : Keith 家で多発する超常現象:天井や壁に 666 の文字 (途中:その1) (2019-08-07)

Steve Mera : Keith 家で多発する超常現象:同じ場所を同時に動画と静止画で撮影したら片方にだけ謎の人影が写り込んでいた。 (途中:その1) (2019-07-21)

Keith 家で多発する超常現象:Steve Mera がイギリスから持ち込んだ観測・測定用機材 (2019-07-20)

Steve Mera : Keith 家で多発する超常現象:十字架や聖書が自然発火、消失、apport (途中:その2) (2019-07-20)

Steve Mera : Keith 家で多発する超常現象:監視カメラが 0.01秒 で向きを反転させた。(途中:その2) (2019-07-20)

・この Keith Linder 家で多発する超常現象を撮影したドキュメンタリー動画が、数日前に up されていた(Published on Sep 6, 2019)。

コメント








(2019-09-11)

Nick Redfern : "Operation Often", CIA の死者召喚実験

抜粋(デタラメ)


・1:59:40 あたり。

・CIA の極秘プロジェクト "Operation Often" の件。死去した CIA のスパイの魂を召喚し、クレムリンの機密資料を覗き見させるという計画。

音声(2:30:05)


・The Collins Elite UFOs, Demons and Fallen Angels


参考



ref: Black Magic, the Occult, and the CIA | Mysterious Universe - https://mysteriousuniverse.org/2018/03/black-magic-the-occult-and-the-cia/


Project MKOFTEN was a covert Department of Defense program developed in conjunction with the CIA. The CIA initiated Project MKOFTEN in 1966 following other programs parallel to MKOFTEN[1]. Before there was MKOFTEN, the CIA created a project called MKULTRA, created on April 3, 1953. MKULTRA was then changed to Project MKSEARCH, which was intiated in 1964[2]. A partner program to MKSEARCH, the goal of MKOFTEN was to "test the behavioral and toxicological effects of certain drugs on animals and humans".[3]

There have been allegations, with little to no evidence provided to support them, that Project MKOFTEN went further than just research about mind control, but it branched out into the world of the occult.[4] According to author Gordon Thomas's 2007 book Secrets and Lies the CIA's Operation Often was also initiated by the chief of the CIA's Technical Services Branch, Dr. Sidney Gottlieb, to "explore the world of black magic" and "harness the forces of darkness and challenge the concept that the inner reaches of the mind are beyond reach". As part of Operation Often, Dr. Gottlieb and other CIA employees visited with and recruited fortune-tellers, palm-readers, clairvoyants, astrologists, mediums, psychics, specialists in demonology, witches and warlocks, Satanists, other occult practitioners, and more.

ref: Project MKOFTEN - Wikipedia - https://en.wikipedia.org/wiki/Project_MKOFTEN


コメント


・Nick Redfern の説明と Wikipedia の記述が若干、異なる。この手の話題は誰が書いたのか知り得ぬ WIkipedia よりも Nick Redfern の方が信頼できそうな気がする。

(2019-09-07)

娘:自動車事故で謎の男が助けてくれた。孫娘:それは神だった。現場の警官:誰もいなかった。

はじめに


・過去記事のおまけ部分で


講演動画(22:53)


・Nick Redfern Presents: Final Events Part 4


おまけ


・21:10 から別の聴衆の女性の、興味深い証言(事故で娘が死の瀬戸際、謎の男が現場に出現して…)が始まるが、惜しいことに途中で尻切れ。Part 5 らしきものは見つからない。

ref: 北欧型 ET が「イエスの教えは偽りだ。民族どうしが殺害しあうように仕向けたものだ」と告げた。 (途中:その1) (2019-09-04)


 と述べたが、 Part 5 を見つけた。それが下。

メモ


神、 瀕死の娘,(輝いていて)神の顔は見えなかった。

動画(2:07)


・Nick Redern Presents: Final Events Part 5


要するに…


・聴衆の一人(病院勤務の女性)の証言。

・私の娘が、孫娘(娘の娘)と一緒に車で移動中、事故にあった。

・娘は足などを挟まれ、身動きできず。孫娘は死の瀬戸際。

・娘いわく、そこへ謎の男が出現、二人は助かると告げた。

・だが、病院で回復した孫娘は、助けてくれたのは神だったと証言。顔は見えなかったが神だとわかったと。

・現場の警察官は娘の言う男などいなかったと証言。

(2019-09-06)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR