Jim Rogers:中央銀行の陰謀論を否定

抜粋(デタラメ)


・8:00 あたり。

・ホストが Jim Rogers に質問。

  ・FRB などの中央銀行の連中は頭の切れるエリートぞろいの筈。
  ・だが、彼らの政策は経済危機を引き起こすものだ。
  ・彼らは故意に経済危機を引き起こそうとしているのか?
  ・それとも彼らは単に馬鹿ぞろいなのか?

・Jim Rogers の返事。彼らを頭が切れるエリートだと思うのは間違っている。彼らは世間知らずで、頭でっかちの馬鹿集団でしかない。

Podcastインタビュー(29:18)


・Jim Rogers It s Time to Prepare AUG 2017 will be bad for the dollar, US economy & stock market!


コメント


・この件については James Rickards の評価が面白い。James Rickards の中央銀行に対する見解は…

  ・彼らはみな知能が高いが、
  ・彼らが採用している経済モデルが間違っている。

 というもの。下の過去記事でも紹介した。

  James Rickards : FRB は自分が何をやっているか理解してないし、彼らの採用している経済モデルも現実から乖離している (2015-05-18)

・だが…。経済モデルが間違っていることを認識できずに何度も同じ失敗を繰り返すという行動は、彼らが「知能の高い馬鹿」であることを示している。

・世の中には知能が低い賢人がいる一方で、知能の高い馬鹿もいる。「知能の高い馬鹿」の典型が最近話題の、秘書を酷く罵倒した政治家。

(2017-06-25)

Tony Seba:2025年までに世界的の全ての新車は電気自動車になっている

はじめに


・Tony Seba については下の過去記事で紹介済み。

  Tony Seba:産油国や石油業界は 10年後には破局に直面しているだろう">Tony Seba:産油国や石油業界は 10年後には破局に直面しているだろう (2017-05-19)

・その彼が、タイトルのような大胆な予想をしているので紹介する。

該当箇所


・3:15
pic

・2025年までに世界的に、全ての新車は EV になっている。

・42:00 車の所有は廃れる。駐車場も大幅に減少する。

講演動画(53:53)


・Clean Disruption - Why Energy & Transportation will be Obsolete by 2030 - Oslo, March 2016



・最新版(Published on Jun 9, 2017)

講演動画(1:03:33)


・Tony Seba: Clean Disruption - Energy & Transportation


コメント


・Tony Seba のこの手の予想話は真に受けず、話半分に聞くべきだと思う。

・なぜなら彼の講演にはツッコミどころがいくつも目についた。たとえば…

  ・ガソリン車と電気自動車の効率比較
  ・電気自動車のスケーリングの問題(大型トラックはそう簡単に電気自動車にはできない)
  ・TESLA を買いかぶり過ぎでは…という疑念。
  ・太陽電池が送配電網を置き換える、それも 2030年ごろには。

(2017-06-12)

Tony Seba:著名シンクタンクが 1980年代に携帯電話機の市場予測をしたら…

抜粋(デタラメ)


・AT&T の依頼で McKinsey(著名シンクタンク)が 1980年代に携帯電話機の市場予測をした。

・それによれば、2000年の携帯電話機の市場規模は 900,000台だった。現実は 109,000,000台。

20170612_expert.jpg

20170612_expert2.jpg



講演動画(53:53)


・Clean Disruption - Why Energy & Transportation will be Obsolete by 2030 - Oslo, March 2016


(2017-06-12)

Tony Seba:電気自動車の可動部品点数は内燃機関自動車の 1/100

抜粋(デタラメ)


・電気自動車の可動部品点数は 18。対して内燃機関自動車のソレは 2,000以上。

・なので保守費用は 1/10~1/100 に低下する。

20170612_car.jpg



講演動画(53:53)


・Clean Disruption - Why Energy & Transportation will be Obsolete by 2030 - Oslo, March 2016


(2017-06-12)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR