Scott Adams:中東イスラム諸国にはびこる認知的不協和のトリガーはコレだ。

抜粋(デタラメ)


・23:30 中東にはびこる cognitive dissonace のトリガーは何か?

・それはイスラエルの成功だ。イスラエルは建国以来、70年間ずっと成功してきた。一方、中東のイスラム諸国は失敗続き。これが認知的不協和のトリガーとなっている。

動画(39:54)


・Scott Adams teaches you how “obstructing justice” is thinking past the sale


(2018-05-23)

James Rickards:世界金融を支配するトップ・エリートは平民には聞こえぬ犬笛で互いに公開メディアの上で語り合っている。

はじめに


・タイトルは意味不明に聞こえるだろうが、下のような意味。

要旨(デタラメ)


・犬笛は犬には聞こえるが人間には聞こえない。金融のトップ・エリートも平民には聞こえぬ犬笛で互いに語り合っている。それも堂々と公開メディアの上で。

・犬笛の具体例として中央銀行のエリートが他のエリートに向けて「低金利でも国民のカネを銀行に留めるために現金を廃止しよう」と呼びかけているが、その本音は難解な専門用語や高度な経済知識、婉曲表現で包まれている。

・したがって平民には「テロやマネー・ロンダリング対策、現金は不便」とだけしか聞こえない。ミス・リーディングを誘っている。

一部引用



Jim Rickards calls them “silent dog whistles.”

Through these signals, in the frequencies beyond normal human hearing… elites communicate with each other.

Their communications are public.

But their language can be so thick, so technical ? so innocuous ? not one in a hundred can crack it open.

Only the intended audience can penetrate the deeper message within… and that audience is their fellow elites.

ref: https://dailyreckoning.com/central-bankers-plan-money/


(2018-05-22)

Martin Armstrong:世界経済の中心は中国に移動する。

はじめに


・来月開催される Martin Armstrong のセミナーでタイトルの件が語られるらしい。その資料の表紙と目次が下。

一部引用



The Shift of the Financial Capital of the World to China



20180521_Singapore-WEC-2018.jpg


ref: https://www.armstrongeconomics.com/armstrong-economics-upcoming-events/world-economic-conference/the-shift-of-the-financial-capital-of-the-world-to-china/


コメント


・Martin Armstrong の経済予測は(それも意外で大胆なものほど)なぜか当たることが多い。なので、この予測を無下に斥けるのは躊躇する。

(2018-05-21)

Martin Armstrong:今の仮想通貨は通貨ではない。資産の一種だ。

はじめに


・…という Martin Armstrong の鮮やかな指摘を紹介する。

・この指摘が鮮やかなのは…

  ・資産だと見なすと「仮想通貨の本源的な内在価値は何か?」といった類の神学論争が雲消霧散すること…w
  ・資産だから需要供給のバランス次第で暴落も高騰もありうる。
  ・資産だから政府の規制の影響を受ける。

一部引用



As long as Cryptocurrencies remain Assets - Then they will Survive a Monetary Crisis.


...
For now, cryptocurrencies are not a currency at all, they are a new asset class. Just because they are called “currency” does not make them an actual currency. If they are not widely accepted in payment as legal tender, then they are not yet ready for prime time. When you go online to buy anything, they display the standard payment methods - not BitCoin.

ref: https://www.armstrongeconomics.com/world-news/cryptocurrency/as-long-as-cryptocurrencies-remain-assets-then-they-will-survive-a-monetary-crisis/


(2018-05-21)

Martin Armstrong:仮想通貨が法定通貨に取って代わることはない。なぜなら…

要旨(デタラメ)


・なぜなら、仮想通貨は(銀行による)信用創造の機能を持たないから…という趣旨。

一部引用



I have been skeptical about the claims that cryptocurrencies will replace all money and central banks and end banking creating money out of thin air. That would be recreating the Dark Age. For that to take place there can be no lending. The mortgage market would collapse and the value of the property would fall to less than 10% of its worth becomes the maximum someone has cash as was the case during the Great Depression. This hatred of central banks is stupid. The money they create is less than 10% of the money supply. The bulk is created through lending and fractional banking.

These people blame the banks for creating money and never talk about the fact that the real danger is government debt and as they try to service that debt, they keep raising taxes. They are approaching a 40% consumption rate of the total GDP. The bigger the government gets, the lower your standard of living. That is the issue - not cryptocurrencies will magically save the day.

ref: https://www.armstrongeconomics.com/world-news/cryptocurrency/can-cryptocurrencies-survive/


コメント


・銀行の信用創造を悪徳行為だとして糾弾する人々がいるが、Martin Armstrong は信用創造を経済発展のために不可欠だとしている。

(2018-05-20)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR