FC2ブログ

Nick Redfern :「Hitler は生き延び南米に逃れた」という情報を FBI は無視せず、調査していた。

はじめに


・15,500 views,Jun 13, 2015 の動画。

抜粋(デタラメ)


・32:20

・数年前、FBI が Hitler に関する資料を Web で公開した。数百ページに及ぶ大量の資料だ。その中には、Hitler が自殺せず、南米などに逃れたという多数のタレコミ情報を無視せず、調査したものが含まれている。

・正式にこれらのタレコミ情報を調査するようにという命令が上からくだされた結果。

・FBI の Web サイトから pdf が download できる(*1)。

音声(1:11:04)


・Secret History with Nick Redfern


脚注


・(*1 )下のサイト。


20191026_fbi.jpg


ref: https://vault.fbi.gov/


コメント


・上の FBI のサイトで検索して下の pdf が無料で download できる。

20191026_fb2.jpg


・その pdf の一部をざっと見たが、タレコミの手紙のコピーなどが多数、含まれている。

(2019-10-26)

Edward Snowden : 情報機関の極秘情報を漁った結果 → アポロの有人月面着陸は事実だ。

一部引用



20191025_snow.jpg


Writing in his recent memoir 'Permanent Record' however, he admits to finding nothing of substance.

...

"In case you were wondering: Yes, man really did land on the Moon," he wrote. "Climate change is real. Chemtrails are not a thing."

ref: Snowden searched CIA's files for proof of aliens - Unexplained Mysteries - https://www.unexplained-mysteries.com/news/331499/snowden-searched-cias-files-for-proof-of-aliens


(2019-10-25)

John Greenewald : 9.11 事件は自作自演だと疑い長らく調査 → 証拠が見いだせず →自作自演説を放棄。

はじめに


・1,400 views,Streamed live on Sep 7, 2019 の動画。

・John Greenewald(The Black Vault の主催者)が視聴者からの質問に答えている。

抜粋(デタラメ)


・57:00

・9.11 事件は自作自演だと考え、何年も調査してきた。だが、証拠が見つからず、考えを変えた(=自作自演説を放棄)。

・だが、9.11 事件の隠蔽工作(cover-up)はあったと見る。つまり、米政府は united 93便を撃墜しただろうと。Bush が著書で撃墜命令を出したことを認めたし。

  ・とはいえ、隠蔽工作であることの明確な証拠は持っていない。

動画(2:14:57)


・The Black Vault LIVE "Ask Me Anything" w/ John Greenewald, Jr.


関連動画


・上の動画の中から、John Greenewald 自身がこの件に関する発言だけを抽出した短い動画が下。幾つか、参考となる静止画(上の動画には登場しない)が下の動画には含まれている。


・1,800 views,Sep 11, 2019

20191021_911_bush.jpg

20191021_911.jpg


動画(3:22)


・John Greenewald, Jr. on the 9/11 "Conspiracy"



コメント


・John Greenewald のタイトルの発言を聞いて、驚く人が多いかも知れないが、実はそれほど意外ではない。彼の調査の流儀だとそういう結論になるのは致し方ない。なぜなら…

・John Greenewald は「政府の公式文書を重視し、それを漁りまくるタイプの研究者」だと自認している。この動画の中でも "I'm the government documents guy." という趣旨の発言をしている。それは The Black Vault 主催者の矜持でもある。

・仮に 9.11 事件に関する政府の公式文書の中に「自作自演の決定的な証拠」が含まれていれば、John Greenewald の当初の目的は達成できた可能性がある。だが、政府もそこまで無能ではない。公式文書の扱いに関しては政府は専門家の集まり。John Greenewald がどれほど公式文書の扱いに有能であっても所詮はアマチュア、しかも個人。専門家集団に敵うわけがない。

・つまり、「9.11 事件は自作自演」の決定的証拠を政府の公式文書を漁ることで得ようという John Greenewald の目論見は最初から無理筋であり、適切ではなかった…というだけの話。

(2019-10-21)

ロシアの有力者が勝手に創設した「宇宙市民国家 Asgardia」の初代大統領に就任、その就任儀式の動画

20190826_asg_2.jpg


はじめに


・昨日の Asgardia の記事に関連。

・動画の中では "space nation of Asgardia" と称されているが、Wikipedia によると公式には "Space Kingdom of Asgardia"(宇宙王国 Asgardia)と称するらしい。

抜粋(デタラメ)


・McDonald の店頭人形みたいな人物がロシアの有力者、Igor Raufovich Ashurbeyli (中央)。
20190826_asg_3.jpg


・ISS から宇宙飛行士(Oleg Artemiev)がこの式典に向けてお祝いの演説。
20190826_asg_1.jpg


・「宇宙市民国家、Asgardia の大統領(or 代表 or 書記長 or 王?)」(The head of the first space nation of Asgardia)の就任儀式の開始。彼の登場とともに全員起立せよという指示がなされているので、王にでもなったつもりらしい。

・香港大学の法律学教授が首飾りを授与。(目つきが…w。頭を下げる姿勢を拒絶しているように見える)
20190826_asg_4.jpg


・既に国旗も国歌もあり、20万人の国民もいる。独自のカレンダーもあるし、議会もあり、議長も首相もいる。近く、独自の通貨も発行する。

・国歌斉唱のシーン。

・子供をダシに使うのはナチスの昔からの伝統。
20190826_asg_5.jpg


動画(24:03)


・Inauguration of Asgardia’s First Head of Nation from Hofburg Vienna


コメント


・Asgardia は人工衛星を一つ、保有しておりそれを領土と見なして、宇宙王国を設立したようだ。Igor Raufovich Ashurbeyli は有力者だけあって国連にも顔が利くらしく、何らかの形で国連の承認が得られる見通しがあるらしい。

・イカれた金持ちの名誉欲に駆られた酔狂かと思いきや、Igor Raufovich Ashurbeyli は切れ者の実力者だというので、綺麗事で飾り立てた Asgardia の裏には、我々のあずかり知らぬ事情があるのかも。

(2019-08-26)

Asgardia : 妖しげな大規模宇宙開発計画プロジェクト

はじめに


・一つ前の記事に関連。

・Published on Aug 2, 2018 の動画で、すでに 34万回再生されている。Youtube の検索入力領域に asgardia とタイプするといくつも詳しい動画がヒットする。

・新手の詐欺(or 税金対策)ではないのか?…というのが私の感想。

動画(7:25)


・Asgardia: The Real Space Nation | August 1, 2018 Act 3 | Full Frontal on TBS


(2019-08-25)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR